ここから本文です

GC550についてくるRECentral4についてなんですが、 何故かRECentral4を使って配信...

乱世さん

2018/6/115:52:29

GC550についてくるRECentral4についてなんですが、
何故かRECentral4を使って配信したり、録画すると声が途切れてしまうことがあります。

話してる途中にプツプツとなって声が聞き取りにくくなります。
ちなみに使っている機材は
GC550
TASCAM us-366
マイク audio-technica AT2035
です。
PCのスペックは
CPUi5-6400、グラボGTX1050Ti、メモリは8GB
です。
改善方法がわかるかた教えてください。

閲覧数:
1,883
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tn9********さん

編集あり2018/6/420:34:47

デスクトップパソコン – 推奨環境①(CPU/グラフィックボード内蔵のハードウェアエンコーダ必須)CPUIntel® Core™ i5-4440 3.10GHz(Haswell)以上グラフィックボードNVIDIA GeForce® GTX 660同等以上メインメモリ4G RAM以上(8G RAM推奨)デスクトップパソコン – 推奨環境②(ソフトウェアエンコーダ使用)CPUIntel® Core™ i7-4770 3.4GHz(Haswell)以上グラフィックボードNVIDIA GeForce® GTX 660同等以上メインメモリ4G RAM以上(8G RAM推奨)

以上のことからそのデスクトップPCの性能ですとh.264(ソフトウェアエンコード)での高画質録画は厳しいので、コーデックの設定をNVIDIAに設定してみて下さい。
また、PIPなどの機能を使わずマイク入力やPCの内部音声入力だけならmultiモードからsingleモードに切り替えて録画してみて下さい。こうするだけでも結構違います。
あと、ライブ配信しながら録画保存も同時に行う場合は両方ともコーデックをNVIDIAに設定することは前提なのですが、両方とも1080p60fps画質で行う場合映像ビットレートを上げすぎないように(目安としては大体20~30Mbpsの間くらい)した方が安定すると思います。
また、タスクマネージャーを起動しておき配信時や録画時、両方の場合でCPU使用率を確認しながらやるといいです。
もしも、一瞬でもCPU使用率が100%に達してしまうとその間だけは録画や配信が正常に処理できなくなるので当然音切れや、動画が止まるなどの状態になります。
最後にPCへの配線などの環境の確認を公式サイトから確認した方がいいと思います。
一応重要な部分を張り付けしておきます。
USBハブの使用は避けて下さい。本製品はUSBハブを経由して接続する場合は、正常に使用できない可能性
   があります。パソコンのUSB 3.0ポートに直接接続して下さい(USB 3.0ポートから電源供給が足りない場
   合は、正常に作動できない可能性があります)。
3.録画・ライブ編集の安定性を保つため、他のUSBデバイス(外付けHDD、WIFI子機など)を同時に
   USB 3.0ポートに使用することは避けて下さい(上述の複数のデバイスが USB 3.0ポートに接続されてい
   る場合は、GC550とUSB 3.0ホストコントローラの処理速度が分散され、不安定になる可能性がありま
   す)。USB 3.0ポートにはGC550のみの接続として下さい。
※キーボード、マウス、外付けHDD、Webカメラ、WIFI子機などはUSB2.0ポートに接続して下さい。
※録画の保存先をパソコンの内蔵HDDにして下さい。
参考になれれば嬉しいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/6/6 14:38:52

詳しい回答ありがとうございました

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる