ここから本文です

従業員5人の法人であれば 小規模共済には入れないんでしょうかまたにたような制度...

アバター

ID非公開さん

2018/6/311:04:39

従業員5人の法人であれば 小規模共済には入れないんでしょうかまたにたような制度はないのでしょうか

閲覧数:
24
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ftc********さん

2018/6/523:15:23

法人だとたいていの業種で該当になりますが、小規模共済は法人加入ではなく、法人の役員のみで個人加入扱いです。※個人事業主なども確か加入できます。
役員でない従業員は加入できないはずだと思います。

余談ですが、小規模共済は納付期間で将来の受け取る共済金に違いがでるので慎重に検討すべきです。
私の母は68歳ですが小規模共済の納付期間がまだ15年以下なので、年金としてもらう為に70歳までしぶしぶ納付してます。
私の妻は65歳で年金がもらえるように40歳手前で加入しました。

法人で今期の利益が大きくなりすぎる場合は倒産防止共済(経営セーフティ共済)を法人で申し込めば今期の利益が減らせます。

※月額上限が20万なので240万ですが、決算直前に次年度の240万を納付すれば今期の決算で、480万利益を減らせます。
※40か月以上納めなければ掛金全額はもどりません。
※掛け金の累積は800万までです。800万になるといったん解約となります。
手当金は税法上、法人の場合は益金となるので解約時の年度が大きく黒字が見込まれる時は利益がですぎて幸せな悩みを伴います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる