ここから本文です

私の地元は東北の片田舎ですが、大学時代の四年間を千葉で過ごしました。新卒で就...

hon********さん

2018/6/819:25:54

私の地元は東北の片田舎ですが、大学時代の四年間を千葉で過ごしました。新卒で就職することができず、渋々地元に帰りました。

そして、戻って約3年が経過するなかで以前から時々沸き上がる東京への羨望を押さえるのが難しくなりました。背景は職場内の人間関係からきています。しかし、それを両親に伝えると、田舎の人間関係ですらダメなわたしが都会のシビアな人間関係に耐えれるわけがない、都会に行きたいのは単に都会で遊びたいだけではないのか、会社がダメなら資格を取って独立すれば良いじゃない等何かにつけて理由を言われ理解してもらうのに疲れました。私自身、東京を再起の場所にしたいとは伝えましたが理解してもらえず理解してもらうことをやめました。

まとまりのない文章で大変申し訳ございませんが、どうしたら東京への羨望を忘れることができますでしょうか?そして、田舎をどうしたら楽しむことができますでしょうか?

補足実は、既卒を少しだけ経験して入社した会社をクビ相当(契約のなかに、一定のノルマに達し得なかった場合には契約が終了に条項)で追い出され、半年近く無職を経ての今なので、信頼されてないのかなぁという部分です

閲覧数:
35
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nob********さん

2018/6/819:54:42

就職して3年目と言う事は就活は2014年だったと思います。
その時期には最悪の就職氷河期も脱しアベノミクスによる売り手市場がスタートした頃です。
現在の空前の売り手市場よりも劣るとはいえ、この時期に就職が決まらなかったのは何が原因でしょうか。

最も有利な新卒で就職出来なかったのに、新卒よりもずっと不利な既卒で就職できるでしょうか、このハンデを埋めるだけのスキルをお持ちなら、転職をおすすめします。

3年間努力されたなら東京就職を諦める必要はありません。
そして親御さんにも3年間これだけ経験を積んで再就職出来ることをアピールして説得しましょう。
もし説得が難しければ一時的にケンカ別れになっても、もう子どもではないのですから自分の意思を貫きましょう。
仲直りはご自分が東京で自立出来るようになってからでも遅くありませんし、その時には親御さんも必ず理解してくれます。

「片田舎とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2018/6/1122:32:36

あれ?大学千葉で千葉で就職できませんでした?

千葉県内の大学だと都内は難しいですが千葉の京葉工業地帯にいくらでも仕事があったはずですが・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる