ここから本文です

高校倫理・記述問題お願いします。

taj********さん

2018/6/919:35:39

高校倫理・記述問題お願いします。

倫理の、記述問題と、その回答を作って下さい。(定期テスト対策です。)

範囲は、数研出版「改定倫理」によると、
現代における自己の課題(人間の定義、防衛機制など)
古代ギリシアの思想(哲学〜ソクラテス)までです。



過去の定期テストの問題では、「類型論の問題点」「ノモスとは何か」「絶対的に正しいことはない、と主張する相対主義者の矛盾点」などが出題されているようです。

回答よろしくお願いします。

閲覧数:
104
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

inv********さん

編集あり2018/6/922:19:28

こりゃもう有料だな(笑)無料だと減点されても責任は取れないから。

「類型論の問題点」
ユングの内向型外向型、シュプランガーの6タイプの分類は類型論で、それに意を唱えたのが特性論者のオルポート。オルポートの視点を探ってみると良いと思う。

「ノモスとは何か」
フィシス(自然)と二項対立でノモス(人為)は語られているということと、アルケー(万物の根源)をめぐる理論から、ノモスが注目されたおかげで、ソフィストが増えたという歴史的な経緯について書くとよいとおもう。


「絶対的に正しいことはない、と主張する相対主義者の矛盾点」
その理論を自分の言説に当てはめるとパラドックスになってしまうということを書くと良いと思う。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/エピメニデスのパラドックス

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる