ここから本文です

なぜ底地とよばれるんでしょうか? 借地権つきの土地を底地と言うそうですが、...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1115:34:45

なぜ底地とよばれるんでしょうか?

借地権つきの土地を底地と言うそうですが、なぜそうなったのでしょうか?
窪んでいる地形の底の方の土地を、底に位置する土地ということで『底地』だと勘

違いしておりました。

借地権つきの土地を底地と呼ぶようになった経緯をご存じの方はいらっしゃいませんか?

閲覧数:
19
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2018/6/1116:09:58

底本等の場合と同じで
借地権などの元となる土地という意味では?

土地が無い場合には借地権は存在しないわけですから
借地権が存在しようとすれば
その元となる土地が必要です

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/11 19:43:16

そういう意味なんですね。
ずっと前からの疑問がやっと解決しました。
スッキリしました。
本当に有難うございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる