ここから本文です

投票受付終了まであと5日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

もし配偶者(例えば妻)が脳卒中などで半身不随の障害者となり家事がほとんどでき...

ken********さん

2018/6/1117:06:38

もし配偶者(例えば妻)が脳卒中などで半身不随の障害者となり家事がほとんどできなくなってしまったとします。

このような状況になった際に夫側は妻が障害者となり家事を、ほとんどできなくなってしまった事で、妻としての役目を果たすことができなくなったからということを理由に離婚を迫るようなことは人道的見地から間違いでしょうか?それとも役目を果たせなくなったのだから離婚は当然なのでしょうか。また法的にも離婚は間違いでしょうか、それとも法的にも離婚は許されるのでしょうか?

閲覧数:
31
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

回答

1〜1件/1件中

kou********さん

2018/6/1117:08:15

障害を理由に離婚は認められません。
法的にも認めていません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる