ここから本文です

父が亡くなって10年ほど草刈りするくらいで放っていた私の田んぼで、畑作を始め...

nis********さん

2018/6/1214:27:56

父が亡くなって10年ほど草刈りするくらいで放っていた私の田んぼで、畑作を始めたので、上の田んぼの人(後でわかった、

借りて耕作している人)に私の田んぼへずっと流れていた排水口を閉じてくれるように2017年3月に頼みました。その時は良いですよと言われましたが、田植えの後その人と出会ったら「大水の時は流しますよ」と言われました。唖然としましたが、はっきりと返答はせず、大水なら仕方ないかと内心思いました。その後、今までと同じように私の田んぼに排水され続けました。

田んぼの所有者宅を同年8月に訪れましたが、おばあちゃんのみの在宅でした。それで排水口を閉じて欲しいと述べ私の住所氏名電話番号を記した紙を置いてきました。その後田んぼの所有者からも借りて耕作している人からも私に直接の連絡はなく、同年8月に別の知り合いの人から、耕作者が「米の収穫後に別の箇所に水の流し口の工事をする予定」と話していた、と耳にしました。それでなんとか穏便に解決できてよかったなとほっとしていましたが、その後、冬になってもその工事はなく現在まで排水口は撤去されていません。因みに、上の田んぼのその排水口のすぐ側には側溝があります。また、私の田んぼから別の田んぼへの排水はなく、水利は私の田んぼで終りになっています。市の農業委員会に行きましたが、こうした水利トラブルは扱っていないということでした。

お尋ねしたいのは、1.水田耕作の意思はなく畑作をし始めたのでこの排水口を閉じて欲しいという私の要望は、自分では正当なものだという認識ですが、正当なものでしょうか。2.田んぼの所有者に「今までの経過及び要望」の文書を送ってみて、それで相手が排水口を閉じてくれればそれで解決するのですが、もし相手が受け入れてくれなければ裁判等どういう対応が考えられるでしょうか。よろしくお願いします。

閲覧数:
124
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

goa********さん

2018/6/1306:42:53

それぞれ個々の状況は違いますが一般的に田んぼを減反し畑にする場合は、田んぼとの境界に排水路を掘り、畑にする人側で漏水対策をします。
畑にするから漏水させるなと言う方が非常識です。
地目が田ですので目的外使用する人が対策をするのが常識です。
今回はもし排水口が別の場合に設置可能であれば、了解を貰い質問者ご自身が移動させる方法が自分の都合を他人に負担させることもないトラブルの少ない方法だと思います。

  • 質問者

    nis********さん

    2018/6/1310:25:02

    うーん、なるほど。むずかしいですね。田んぼは草刈り程度でほったらかしにしていましたが、10年ほど上から流れてくる水で田んぼがびちゃびちゃになるのをがまんしていたのですけどね。しかし、間接的ではあれ、一度は排水口の工事をすると聞ききましたし、また相手方と話し合うほかないですね。ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/6/16 15:38:58

どうもありがとうございました。他のみなさんもありがとうございました。ずいぶん参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2018/6/1315:40:51

これは、めんどくさい懸案ですね。

土地改良区が何と言っているかですね。
水は地域慣行が強いです。

用水排水分離灌漑もありますが、共用水路もありますし、水利は色々です。
一部地域だけで、全体は判りません。

調べた範囲では、排水を巡って暴力沙汰になった事例も出てきました。

1、地域慣行で、水田の水が上から下でしたら難しいです。排水も水利の一種です。
2、裁判で闘うにしても、慣行水利権を持ちだされたら弱いですね。
質問者様の分が悪いです。

とりあえず、土地改良区で、水利関係がどうなっているか調べることをお勧めいたします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hor********さん

2018/6/1217:42:24

農業者です
質問者様の田んぼは用水路と排水路が完全に分離された形状ではないのでは?
全国のほとんどの田は用水路から水を引き、余った水は直接排水路に流します。
ですから、隣の田に水を流すことは無いんです。漏水と言って染み出る場合はありますが。
さて、昔の田んぼの形状は高低差で一番高い田んぼにのみ受水口があり、その面に水が満たされると隣の低い田んぼへ水を送る、段々畑のような形式でした。
相手方の田んぼに側溝があってそちらに排水できる・・・
現地を見ていないのですが、大昔からあなたの土地に給水するようになっていたとしたら、田んぼに微妙な勾配がある事も予想できます。
側溝へ排水したとしても田んぼの一部に水たまりができる状態です。
この様な微妙な勾配を修正するには相当の費用がかかるんですが。

土地には歴史があります。
これを利用してお父様は長年にわたって米を作ってこられたのでしょう。
そこに住んでいない質問者様が権利を主張されて、裁判ですか・・・
その前に現実的な解決法があると思いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hyu********さん

2018/6/1217:16:24

1.民法第二百十四条 土地の所有者は、隣地から水が自然に流れて来るのを妨げてはならない。

2.民法第二百二十条 高地の所有者は、その高地が浸水した場合にこれを乾かすため、又は自家用若しくは農工業用の余水を排出するため、公の水流又は下水道に至るまで、低地に水を通過させることができる。この場合においては、低地のために損害が最も少ない場所及び方法を選ばなければならない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sax********さん

2018/6/1214:37:30

水を管理してる組合?農家さんたちで水の組合みたいなのが有るはずだよ。実家の田んぼの水も最後の田んぼで、7年くらい前に田んぼを辞めて、その組合の実態を知らなかったから、訳わからないで、組合費?水の利用料?を1〰2年くらい払ってて、3年目くらいに水を管理してる組合から、水路の掃除に参加して下さいと催促されて実態を知った。世帯主宛に田んぼが始まる前あたりに何か来てないですか?その組合?団体に話を付けないと、ちゃんと話が進まないよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる