ここから本文です

そもそも標準域のズームレンズ(APSC、フルサイズ両方)で とろけるフワフワな背...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1308:45:48

そもそも標準域のズームレンズ(APSC、フルサイズ両方)で
とろけるフワフワな背景ボケは望めないのでしょうか?

閲覧数:
132
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pit********さん

2018/6/1400:45:31

>とろけるフワフワな背景ボケ・・・
てのがよーわからんけど、
望遠側で絞りを開いた状況で、一番近接で被写体をセットして、はるか遠景にボケても形がわからないような被写体を選べば、お望みのような写真が撮れるように思います。

大口径レンズを使っても、ボケる条件、をきちんと満たさなければ、背景の形が読めてボケていると感じない写真になります。

結局機材だけの話ではなく、なぜボケるのか?から始まって、ボケリ条件を徹底して満たしてやることが最重要で、
それができた上で、大口径レンズなどのボケやすい機材を使えばより効果的に製作できるというだけの話です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2018/6/1319:41:17

m_m********さんやmur********さんの写真は「とろけるフワフワな背景ボケ」じゃないよ。それで十分なら高いレンズの存在理由がないじゃん。

mur********さん

2018/6/1313:52:48

AF-P Nikkor 18-55mmとD7200のPモードで撮った場合、背景ボケはこの程度。
F=55mm , f=9 , S=1/1250秒 , ISO=400

AF-P Nikkor 18-55mmとD7200のPモードで撮った場合、背景ボケはこの程度。
F=55mm ,...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

m_m********さん

2018/6/1312:17:09

標準域のズームレンズ(APSC、フルサイズ両方)で、とろけるようなフワフワな真綿みたいな背景ボケは望めます。

添付画像はAPS-Cサイズのカメラで、焦点距離105mm(換算157.5mm)、絞り値f/3.5での撮影です。

標準域のズームレンズ(APSC、フルサイズ両方)で、とろけるようなフワフワな真綿みたいな背景ボケは望めます。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kam********さん

2018/6/1311:26:02

最近のオリンパスのF1.2シリーズはボケ味が綺麗ですね。芯があって溶けて行くボケだなぁと思います。頑張れば、標準ズームでもできるのだろうと思います。正体不明の大きなボケじゃなくて、徐々にボケて行くボケ方が日本人の愛したボケ味というもので、最近の美意識の感じられないボケとは違う物だと思います。

12-100mmF4が出て、ワンステップ上がったピント面で劣らない12-40mmF2.8iiが欲しいなぁと思うので、それのボケは頑張って欲しいです。

kaw********さん

2018/6/1309:46:56

標準レンズ領域では画角が広い為に大きなボケは期待出来ません。
標準領域で大きなボケを期待する際には接写して花などを大きく画面に写し込んで背景をボカす手法だと思いますよ。
それを絞り開放で実施すれば背景の距離までの距離にもよりますが大きくボケますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる