ここから本文です

賃借権の登記について質問です。 一般定期借地権や事業用定期借地権など、 土...

pen********さん

2018/6/1311:06:22

賃借権の登記について質問です。

一般定期借地権や事業用定期借地権など、
土地に対する賃借権設定のイメージは付くのですが、建物に対する賃借権の設定登記をわざわざするのはどういった時

でしょうか??

実務上の例など、挙げて頂くと助かります!
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
71
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zkv********さん

2018/6/1311:30:19

借りていはいるけどすぐには使用しない場合などに
引渡しの実態よりか明確にしたい場合に設定するくらいでしょうか。


賃借権背呈されていればその後に抵当権が設定され、
抵当権が行使されてもその抵当権に抗弁できます。

抵当権が先に設定されている建物に賃借権登記をした場合、
債権が優先されるので抗弁力は持ちません。
平成16年までは、
短期賃借権保護制度がありましたが今は廃止されました。


賃借権登記は賃借人の合意が必要なのでやらないことのほうが多いですね。

  • 質問者

    pen********さん

    2018/6/1701:06:46

    なかなか一個人が賃借権を登記することはないですよね。
    ありがとうございます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

zac18617さん

2018/6/1312:15:09

収益物件で一棟借りするような場合。

同意の登記を入れるために必要な場合。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる