ここから本文です

遺産相続と遺留分 親一人子供AB二人恋人一人(内縁では無い)で財産1300万 ...

jfx********さん

2018/6/1314:41:51

遺産相続と遺留分

親一人子供AB二人恋人一人(内縁では無い)で財産1300万

遺言書にはAと恋人で折半とある。


死ぬ数日前に恋人に1000万をあげてました。子供達は知らなかったが多く

の人が知っていて不当では無い。


遺産相続財産分与はどうなるか?遺留分請求するとして。


死ぬ事が予定されていた(後一週間とわかっていた)場合と突然の交通事故の場合に違いが有るか?

閲覧数:
37
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

zac********さん

2018/6/1315:41:15

死ぬ数日前の贈与なので、当然ながら遺留分の対象になります。
もうすぐ死ぬ認識の有無は関係ありません。

なので、1300万円からスタートします。
本来ABとも遺留分は325万円有るはずですよね。(650万円の半分)
それが、Aは150万円しか遺言で相続できず、Bに至ってはゼロです。
恋人さんは生前贈与の1000万円の他に遺言で150万円取得します。

だったら、Aは175万円、Bは325万円、恋人さんに請求できます。

それでもまあ、恋人さんの入手できるのは650万円なので、満足でしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

b_f********さん

2018/6/1314:53:41

まず生前の贈与は相手が法定相続人ではないので特別受益とはならず、遺産相続とは関係ありません。
#ちゃんと贈与税を払わないといけませんけど

なので、相続開始時点での財産で判断です。
それが1300万円なら、遺留分権利者は子供Bのみです。(子供がいて相続放棄しない場合親は法定相続人になりません)

この場合の遺留分は50%になるので、法定相続割合650万の半分325万が遺留分になります。

というわけで、BはAと恋人の二人に対して、162.5万円づつ遺留分を請求するということになりますね。

なお、この場合死因が事故だろうが病死だろうが関係はありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる