ここから本文です

日本の交流戦も、アメリカメジャーリーグの様にリーグ戦の途中でも突然の様にイン...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1319:12:15

日本の交流戦も、アメリカメジャーリーグの様にリーグ戦の途中でも突然の様にインターリーグ(交流戦)のカードが組まれるとか面白そう。

それか、現在の様にワンカードのみの交流戦を、ホームアンドアウェーで6月と9月くらいにやればもっと面白いと思いますが、いかがでしょうか?

閲覧数:
47
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

thi********さん

2018/6/1319:33:57

それが可能ならやってるし、
近年は、セ・パ12球団のホームを全部のチームが回るのは、ペナントレースに影響しますから、極論、交流戦で、セリーグ全チームが勝ちすぎたとしたら、パリーグは敗けばかりになります。
ペナントレースは、同じリーグで潰し合いをするから、勝てば相手は負けて、順位に影響します。でも、交流戦自体は面白い試合でも、リーグのペナントレースに加算するわけで、1チームが36試合をしたら、100試合強の試合数でリーグ戦を戦わないといけません。
交流戦元年から数年は36試合やって、どちらのホームでもやっていたが、試合数をどうするかで、今は、どちらかのホームで3試合だけのカードを6球団だから、18試合だけにすることで、ペナントレースで下位のチームに試合数のチャンスを与えるためです。
だから、36試合もやると、交流戦が終わって、残りのリーグ戦で下位のチームが上位に入りにくい状態ではなんで、交流戦の真剣勝負はやらないわけではないので、試合数は減らすしかありませんから。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/6/1411:00:26

    それでは、前のように、2カードずつに減らして、24試合に戻した上で、前期後期にすればいいのでは?

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

vd7********さん

2018/6/1500:20:46

日本生命は集中開催を希望しているそうです。結構払ってくれてますしむげにはできません。

ちなみにメジャーは各リーグ15球団ずつなので、常にしないと日程が組めません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる