ここから本文です

シャンシャンは中国に返されてしまうのになんで上野動物園はパンダ舎の拡張?をし...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1323:07:00

シャンシャンは中国に返されてしまうのになんで上野動物園はパンダ舎の拡張?をしてるんですか?

閲覧数:
1,058
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ko_********さん

2018/6/1400:04:58

現在のパンダ舎は、改修はされているものの、基本構造は1972年のパンダ初公開時の建物です。

なので、施設的には古臭い部分もありますし、きっと老朽化もあるでしょう。

拡張というよりは、新築しての引っ越しが主目的で、時代の流れもあって、現在の施設より広くなるということです。

ご参考になれば幸いです。

  • ko_********さん

    2018/6/1701:44:08

    ちょっと他の回答者様の回答で気になる部分があったので補足します。

    指定管理者制度を導入している公立動物園(上野動物園を含む)の入園料収入は、指定管理を受託している団体が自由に使えるわけではなく、いったん、自治体の収入になります(ま、直営の場合も自治体に入り、動物園組織独自の予算になるわけではないです)。

    言い換えると、入園者増による収入増を、園が自由に使えるわけではありません。

    もちろん、収入増・利用者増がある施設には、多くの予算が使われるのは当たり前ですが、自治体からの予算の振り分けを経ての執行であり、入園料がダイレクトに管理運営費に使用されることはありません。

    「役所的な金の流れ」ではありますが、税金の公正な執行を行うには、やむを得ない面もあるかもしれませんね。

    あと、回答本文に書いた通り、現在のパンダ舎は古いので、来園者増が無くても、建て替え(新築)は行われたでしょう。
    築50年近いですからね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

abc********さん

2018/6/1619:00:27

●ジャイアントパンダ舎の単なる拡張ではなく、移転して拡張します。
そのために、数年前から玉突き工事をしています。
不忍池の東側にあった「鳥舎」を取り壊して「こども動物園」を移転させました。
その他、舞台やイベント用の建物も取り壊しました。
その跡地の一部に管理棟を建設しました。
ついでに、出入口を増設しました。
「こども動物園」があった場所にジャイアントパンダ舎を持ってくるので、現在工事中です。
ただ、これにはアメ横などの地元商店会が反対しているので、これからひと悶着があると思います。

この移転拡張工事は、シャンシャンとは関わりがありません。
シャンシャンが生まれるよりずっと前に計画されました。
前の前の園長の小宮輝之さんは、リーリー・シンシン効果で入園料収入が増加したのを喜んで、あと7~8頭をレンタルしても大丈夫だと言っていました。
その増収分の一部を使って、現在の東園のジャイアントパンダ舎より、広くて環境の良いものを造ることにしたのです。
今度は、また子どもが生まれた場合に備え、ジャイアントパンダの居住スペースだけでなく遊具も、さらには入園者用の観覧席も充実させようとしています。
期待できると思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる