ここから本文です

【至急】今週末に結婚式を控えています。花嫁の手紙のアドバイスを頂きたいです。

アバター

ID非公開さん

2018/6/1411:26:36

【至急】今週末に結婚式を控えています。花嫁の手紙のアドバイスを頂きたいです。

・両親は生まれつき障害がある
・幼いながら、「大きくなったら私が面倒をみる」と思う
・その頃から介護福祉士になることを夢見る
・母にそのことを「ポロッ」と言った時に、すごく喜んでくれた
・両親のおかげで夢ができ、無事に介護福祉士になれて、現在は楽しく仕事を頑張っている

これらの文を簡単かついい感じにまとめて頂ければと、、

よろしくお願いいたします(>_<)

閲覧数:
25
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

his********さん

2018/6/1412:11:39

書きたいことがそこまでまとまっているのですから、ご自身の言葉で書き綴るのみです。表面上の形式や体裁ばかりを整え、美辞麗句を並べ立てたものなど何の意味もありません。

そもそも「花嫁の手紙」というのはどういうものでしょう?

昔のテレビドラマでは、結婚式の前日に花嫁が両親の前で正座して「お父さん、お母さん、これまでお世話になりました」っていうシーンがお約束でした。
母親は泣き、父親は憮然とした表情みたいな・・・
要するにこれは本来「家でやるもの」だったはず。人に見せるものとはされていませんでした。

それを公の場に持ち込んだのはある種の演出。悪いとは言いませんがその性質を考えるなら「人に聞かせたときに感動を誘うように」という視点を設定するものではありません。

手紙というのは書き手の中にある思いを文字に託して「その思いを伝えたい相手」に送るものです。この手紙は「質問者様から両親に対して送るもの」なのですから、その書き方を赤の他人に求めてもなんにもなりません。
披露宴の場で朗読するのではなく「便箋にしたためた手紙を封筒に入れて家を出る前にちゃぶ台の上に置いて出る」ものを考えてみましょう。それこそが本来の「花嫁の手紙」です。そういうものを用意するとして誰かに書いてもらおうと思いますか?

繰り返しますがこういうのは他人の力を借りて体裁を整えるものではありません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる