ここから本文です

フィンペシア、やはり偽物が多く出回っているのでしょうか? 初めて使用した際...

shi********さん

2018/6/1414:01:03

フィンペシア、やはり偽物が多く出回っているのでしょうか?

初めて使用した際に3~4ヶ月で確実に髪が増え、感動しましたが、 7~8ヶ月目あたりから急に効果がなくなり一気にハゲました。

最初の200錠は本物で、2回目に頼んだものがハズレの偽物。

これしかないと思うのですが…

フィナステリドに耐性なんかないですもんね…

フィンペシア服用者で、初期脱毛後に2回目の激しい脱毛を経験した方いますか?

またその後、服用を続けて再度、復活した方いますか?

閲覧数:
587
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2018/6/1510:48:03

フィンペシアの偽物はありません。
なぜなら、フィンペシアそのものが「模造医薬品」だからです。

これの経緯を説明すると、ちょっと長くなりますがお付き合いください。

発毛作用がある新薬として開発・販売されたのが「プロペシア」です。
この薬剤を開発するにあたり、莫大な研究費が投下され、多数の研究者が長い年月をかけて初めて世に出ました。

このような今まで存在しなかった全く新しい画期的な薬剤が世に出るまでには当然様々な費用が必要で、販売と同時にその成分を真似されて他社から販売されたら、製薬会社はたまったものではありませんし、倒産してしまいます。

そこでそのような事がおきないように、世界中の製薬会社が協定を結び、新薬には一定の独占販売期間が設定されるようになりました。
そして、その独占販売期間中に研究開発費を回収するのです。

独占販売期間の期限が切れると、その成分を使った薬剤を他の製薬会社でも成作販売する事ができます。
それが「ジェネリック医薬品」なのです。

ところが、インドのように独自の国内法の解釈で、そのような協定に参加しない国も一部あります。
なのでインドの製薬会社は、新薬の有効成分を勝手にパクって、ジェネリックならぬ「模造医薬品」を作って販売します。
フィンペシアはプロペシアのジェネリックでは無く、この模造医薬品なのです。

模造であるが故に、その有効性や副作用に対する正確なデータが乏しいのは事実ですが、勝手にパクって作られた薬剤なので、価格は馬鹿みたいに安いのが特徴です。

これが正規のプロペシアであれば、効果や副作用などがはっきり分りますが、模造医薬品にそれを求めるのは最初から無理があります。

また、過去にはインド製模造医薬品に発癌性のある着色料が使われて問題になった事も有ります。

しっかりした効果をお求めならば、ジェネリックを含む正規の薬剤を使用する事をオススメいたします。

参考になれば幸いです。

  • 質問者

    shi********さん

    2018/6/1514:31:06

    やはり、コピー品に効果を求めるのがナンセンスなのでしょうかね…


    ただ、最初に頼んだものは確かに効果があったので、製造ロット?によって品質のバラツキがあるという見方のが正しいでしょうか?


    正規プロペシアとフィンペシアでそこまで差があるということですかね…

    まさに安かろう、悪かろうですね!

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる