ここから本文です

この写真にもあると思いますがC5H10において、トランス型の異性体は2つあるのです...

アバター

ID非公開さん

2018/6/1622:01:33

この写真にもあると思いますがC5H10において、トランス型の異性体は2つあるのですか?

異性体はシストランスで一対だと思っていました!

異性体,C5H10,シストランス,幾何異性体,一対,鏡像異性体,トランス型

閲覧数:
24
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nov********さん

編集あり2018/6/1623:37:58

異性体と言うときは、構造異性体、幾何異性体、鏡像異性体の三段階の分け方があることに注意しましょう。
シストランスで一対、と言っているのは幾何異性体のことでしょう。
鏡像異性体は幾何異性体よりも詳細に分けたときの考え方ですから、トランス体が2つになります。

あと、左の構造は誤りで、右下のメチル基が余計です。

  • nov********さん

    2018/6/1703:17:58

    細かいことを言えば、C5H10のトランス体というのは誤りで、C5H10の構造異性体の1つについてシスとトランスを議論しているだけです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる