ここから本文です

住宅ローン事前審査に通って本審査落ちになる理由は事例を教えて下さい。 住宅ロ...

aki********さん

2018/6/1709:55:16

住宅ローン事前審査に通って本審査落ちになる理由は事例を教えて下さい。
住宅ローン事前審査に通り新築分譲住宅を契約して本審査してもらったら不承認になったと担当から連絡が入りました。

理由を聞いても「総合的な判断です」と言われ理由が解かりません。
このままですと住宅ローン不承認で解約せざるを得ません。

閲覧数:
1,051
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

田中勲さんの写真

専門家

田中勲さん

2018/6/1722:03:56

住宅ローン事前審査がOKで本審査でNGということは稀にありますが珍しいですね。

Yahoo知恵袋で専門家登録をして頂いているゼロシステムズの田中と申します。

住宅ローン事前審査では、以下の1~7の情報を審査されます。

本審査では、8~9も審査対象になります。

1.年収に対しての返済比率
2.物件価格に対しての自己資金比率
3.現在の他の借入の状況
4.個人信用情報
5.勤務形態
6.勤続年数
7.勤務先の実態と信用

8.健康状態(団体信用生命保険)
9.物件の担保評価

お申込者ご自身の状況が住宅ローン事前審査と本審査の期間で何も変化が無い場合であっても、本審査の段階で持病を告知して団信に加入できない場合や、物件の担保評価が予想よりも出ない場合は、住宅ローン事前審査で仮承認を取得しても本審査で否決されるということも御座います。

住宅ローン事前審査の時と本審査の時とで、お申込者ご自身の状況の変化(勤務先、年収、頭金、既存借入状況)があった場合は、本審査で否決になることが御座います。

基本的に住宅ローン事前審査であっても、個人信用情報については、調査が入りますので、そもそも過去のクレジット延滞や既存借入の返済状況の延滞があるような場合は、住宅ローン事前審査の段階で否決または減額となります。

但し、ネット銀行系の住宅ローンでWEBサイト入力のみで行える住宅ローン仮審査の類は、あくまでも年収に対しての返済比率と、お客様の条件が、その金融機関の住宅ローン申込資格要件に当てはまっているかの確認のみに留まり、個人信用情報の調査まで行なっていないケースがありますので注意が必要です。

その場合、住宅ローン事前審査(仮審査)がOKであっても、本審査でNGになる場合があります。

個人信用情報で問題があるとは、クレジットや車ローンなどの分割払いで、月々の返済を約定日から61日以上延滞すると、CICの個人情報では『異動』と記録されます。

『異動』とは、世間一般的に『ブラックリスト』と呼ばれていることです。

個人信用情報で『異動』と記録されますと、その債務を『完済』してから『5年間』は、その異動記録が消えません。

あくまでも『完済』してから5年後に『異動』記録が消えることになりますので、例えば、車ローンの返済中に延滞して『異動』記録がついてしまい、その3年後に車ローンを完済したとしますと『異動』記録がついてから消えるまで約8年間かかることになります。

逆に、延滞して『異動』記録がついて、すぐに債務を完済しますと、最短5年で『異動』記録が消えることになります。

もし、債務を踏み倒すようなことをしていますと、完済するまで『異動』の記録は消えませんので、その場合、完済するまで『一生、住宅ローンを組めない人』と言っても過言ではありません。

また、CICなどの個人信用情報の記録では、既存借入の月々の返済状況を2年間記録されています。

61日以上延滞していなくても、例えば、毎月27日の約定返済日に引落が間に合わず、次回翌月10日に引き落としされているなどが、常習的に繰り返されていると、金融機関によっては、住宅ローン審査時点のスコアが低くなりますので注意が必要です。

住宅ローン事前審査や本審査は、金融機関の担当者が言うように総合的に判断されています。

珍しいケースですと、売主や元付仲介業者が、その金融機関で過去に不正をはたらいて、物件の売主や仲介業者が問題で住宅ローンが通らないというケースもありました。

一度、住宅ローン事前審査シミュレーションのサイトが御座いますので、一度、確認してみると良いかと思います。

http://www.residential-estate.com/score/

長文になりましたが参考になれば幸いで御座います。

質問した人からのコメント

2018/6/18 00:44:33

知りたかった事が全部回答中に網羅されててモヤモヤがスッキリしました。

回答した専門家

田中勲さんの写真

田中勲

不動産業

欠陥住宅評論家が仲介手数料無料で住宅購入を支援

・ ・ 私への回答リクエストの際は、ご質問者様は、ID非公開でなくID公開でお願いします。 ◆専門家としての運営サイト ・仲介手数料無料のゼロシステムズ ・非破壊検査の田中住宅診断事務所 http://www.0systems.com/ YouTube動画でも解説しています...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sak********さん

2018/6/1721:44:30

仮審査と本審査中に、クレジットの分割や別のローンとか組みましたか??
また、車の税金支払い忘れとかなかったですか??

fud********さん

2018/6/1712:30:02

不動産、相談オフィスを主宰している元宅建業者です。
「事前審査」は、まな板に載るか否か―――を判定するだけのこと。
「本審査」は、契約完了後に申請する正式な審査、を言います。

事前審査の際に「個人情報」の照会などをおこなっていなければ、
本審査で行うはずですが、その際に、信用情報機関にデータ登録が存在
するなら基本的にNGになります。

信用情報機関には「融資の照会」や、過去の借金履歴等その他がデータ
として登録されますので、金融事故などの経歴があることなどはひと目
で分かり、NGの原因です。

現に「借金」がある場合にもNGに該当します。

その他にも、他回答者さんが述べている通りの経歴があれば、NGに
なる確率も高いのです。

そしてNGの場合に「総合判断」を返答することになるのが通例です。

これらNG理由は「7年間でリセット」されることも耳にはしますが、
金融分野ではないので事実は不明です。

通常の住宅ローン基本条件は、上記に加えて、
◆勤続年数3年以上◆税込年収300万円以上、となります。

以上、参考になれば幸です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
返信されるなら「回答リクエスト」(4千字可)の方が詳細な回答ができますよ「返信」(4百字)。リクエストは直接、当方に受信されます。
開くなら上記の公開IDからプロフィール左上の写真部分下をクリックで 可能です。(再回答は翌日以後になる場合があります)

プロフィール画像

カテゴリマスター

ku_********さん

2018/6/1711:51:23

信用情報、団信、物件、勤め先、虚偽申告、反社会的勢力、事前時と内容が違う、、、ets

銀行は、否決の理由は言いません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる