ここから本文です

本来の空手は、唇や筋肉を引きちぎったり、腰椎をえぐり出したりすると読んだので...

sms********さん

2018/6/1714:52:16

本来の空手は、唇や筋肉を引きちぎったり、腰椎をえぐり出したりすると読んだのですが、それは空手道ではなく、琉球の手(てぃー)ではないでしょうか?

閲覧数:
71
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gol********さん

2018/6/1715:19:42

そういうダメージを追わせるのは素手の格闘技では難しいので
おそらく武器術で実現できる所業だと思います。

一説によれば江戸時代の琉球は
宗主国の薩摩藩から刃物の携行を禁じられていたため、
農耕具などを流用したヌンチャクやトンファーのような
打突武器術が発達したと聞きます。
それであれば唇を引きちぎるくらいはできそうです。

質問した人からのコメント

2018/6/23 23:05:55

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

che********さん

2018/6/1723:24:46

素手でわざわざそこまで手のかかることするより武器を使ったほうが現実的で手っ取り早いです。

hus********さん

2018/6/1715:10:17

違うだろう。
手というなら、君子の拳、であり、そんな単純・野蛮なモノではない。
専守防衛の高尚な武道である。

どっかのビジネス目的にケンカカラテをうたったおバカさんの戯言では?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる