ここから本文です

特殊警棒はどうやって使うのでしょうか? 警察とか警備員。

ebi********さん

2018/6/1720:07:41

特殊警棒はどうやって使うのでしょうか?

警察とか警備員。

補足叩いて効きますかね?

とても骨折させる位の重さはなさそう。

足には届かないし。

顔に突けば、致命傷になるでしょうが、
過剰防衛ですし、ミゾオチを突いたら今度は効かないでしょうね。


後ろに回って首を絞めればかなり効きますが、
バックを取れるかどうかですね。

閲覧数:
138
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

2018/6/1923:22:39

警視庁のSPがインタビューで言っていましたが、本気で殴れば骨折させられるそうです。

基本的に相手が素手だと使いませんので、刃物を持った相手に対するときに使うと思います。
警備員の警戒棒は
「その形状が円棒であって、長さが30センチメートルを超え90センチメートル以下であり・・・」

とあるので、結構長いのが使えます。
これで、肘や肩を打つようです。

刃物に刺されれば、最悪死にますので、ちょっと打つくらいは良いと思います。
素手よりだいぶマシになると思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2018/6/2308:05:57

だいたい意見が出揃いましたので少し視点を変えたいと思います。

警察は1994年、現行制服に切り替えましたが、同時に装備の変更
(捕縄 など廃止されたものもある)もありました。
警棒も従来の木製警棒から、アルミ合金製・3段式特殊警棒に変更
されましたが、急増品?のためか 故障(強度不足)が頻発したため
2006年ころから現行の2段式(長さ・太さ共増)に変更され、現在
に至っています。

金属製の特殊警棒(ノーベル社製)は、変更以前にも機捜などで貸与
されていましたが、携帯に便利なため 署活捜査員 や PC乗務員 など
も私費で購入して常備していました。しかし刃物を受け止めた場合、
滑って自身の手を負傷することから、対刃物事案には廃止された木製
警棒を使用(刃物が刺さるため奪取し易い)する歴戦のPMも多く、
現行の特殊警棒に十字に転開する「鍔」が採用されているのは上記の
理由のためといわれています(日本警察 独自のものと思われます)

打撃のインパクトが高い、スチール製(米国製)の特殊警棒を私費で
購入して常備している PM もいるようですが、重量があるため本場の
米国・POLICE でも不評で、日本の PM でも少数と思われます・・

2001年に東京・世田谷(警視庁)において「ククリナイフ」を所持す
る暴漢にPMが刺殺された事件を契機に「警察官拳銃使用規則」が大幅
に改正され 刃物事案 でも 拳銃使用 が認められましたので、現在の術
科訓練では警棒術よりも、拳銃緊急取り出し(個別の場面を想定し拳
銃を素早く取り出す)訓練の方が重要視されているようです。

sof********さん

2018/6/2218:38:15

達人は投げて使います

osa********さん

2018/6/2106:36:31

基本は打撃が中心の護身用具ですが、体術の補助的な武器として使われる
場合もあります。
ツボの攻撃や関節技 取られた時の取り返し方等があります。

sni********さん

2018/6/1815:16:19

伸ばして叩きます

jsf********さん

2018/6/1721:53:27

叩いたり突いたりする

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる