ここから本文です

ギターアンプのスピーカーについての質問です。 セレッションのグリーンバックと...

ken********さん

2018/6/1814:21:15

ギターアンプのスピーカーについての質問です。
セレッションのグリーンバックとアルニコブルーの二つでしたらどちらの方が中域に厚みや粘り出しやすいでしょうか?主観で構いませんのでよろし

くお願いします。

補足ちなみにAC30HWの購入に関してどちらにしようか悩んでおります。

閲覧数:
258
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

stt********さん

2018/6/1911:05:58

非常にお答えの難しい質問ですね。

単純に、中域に情報が集中している、ということなら、グリーンバックです。
特にローは、思い切りばっさりとカットされていて、つなぐアンプによっては「これで、ホントにいいの?」と不安になるほどです。
でもバンド、特にソロを弾くときには、ギターに必要な帯域(要するに中域)がたっぷりと出てくれるので、とても気持ちよく弾けるスピーカーです。

中域に限らず、「音の厚み・奥行き」ということなら、断然アルニコブルーですね。
ワイドレンジというのとはちょっと違うんですが、それでもすごく上からすごく下まで、広範囲にわたって倍音が豊かで、いわゆるリッチな音がします。
グリーンバックと対照的に、ぱっと聞いて「わーっ、いい音!」という印象のスピーカーで、ジャンルを問わず、この音が嫌いという人は少ないと思います。
(だからか、プロの人たちの換装スピーカーとして、アルニコブルーは非常に人気があります)

あと私見としては、AC30との相性でいうなら、やはりアルニコブルーが最強だと思いますよ、私も。

質問した人からのコメント

2018/6/22 12:58:21

みなさん貴重なご意見ありがとうございます。質問しておいてアレなんですがグリーンバックとアルニコブルーを一発ずつ載せることにしました。今回はスピーカーの特性を色々聞くことができて嬉しかったです。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

m19********さん

2018/6/1819:59:19

ブルーバックに軍配でしょう。

グリーンバックは極端にハイミドルに片寄ってます。

ミドルが強調されて感じるのはそこが張り出してるんじゃなくて
他の部分の出方によるのかな!?

関係ないけどウチのG12Mは20Wです。

chi********さん

2018/6/1819:32:37

ブルーンバック

san********さん

2018/6/1817:27:41

これは好き好きですね。
ビンテージ系やクリーンならアルニコブルー、近代歪み系ならグリーンバックと言えるかな。
いやこれも好き好きです。
あえて中域というのならアルニコブルーかもしれません。

ただしどういうアンプを使うかにもよります。
アルニコブルーは12インチ1発で耐入力15Wです。2発使っても30Wしか出せません。
グリーンバックは耐入力が25W有ります。2発なら50W、このあたりで選択肢も変わってきます。
45W程度のアンプの出力を限界まで出して歪ませる。これならグリーンバックの方が有利です。


ああそうだ、重さは600グラムしか変わりません。ブリーンバックの方が600グラムだけ重いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tel********さん

2018/6/1815:09:39

アルニコブルーに一票。
ただし重いです。AC30に2発のせてツアー・ケースに入れたら、運ぶのがイヤになります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる