ここから本文です

今度、学校で文化祭があり、劇をします。 その劇では、インターネット上に上がっ...

ake********さん

2018/6/2200:13:11

今度、学校で文化祭があり、劇をします。
その劇では、インターネット上に上がっている既存の台本を使おうと思っています。
ここで、著作権の問題が出てくるのですが、
1.載っていたサイトにはいろいろな区分があったの

ですが、非営利の学生は5000円かかるそうです。
(ただ、このことがわかったのが台本が決まってからで、クラスの人達は知りません。今からクラスに説明しても了解が得られるかが心配なのが現状です)
2.そこで、どうするべきか脚本を担当しているメンバーで著作権法を調べたところ、非営利の場合は無料で著作物を使用できるとかいてありました。

今、この二つのどちらを信じるべきかで意見が別れています。また、著作権の問題で、著作物を改編することも良くないという記述も見つけました。1.2どちらを信用するべきでしょうか。また、このような学生の劇の場合、改編などは問題になりますか?
すごい労力の上で作られた脚本を学生だからという理由だけで値切るようなことをするのは良くないと思っているのですが、やはりこのまま黙っていればばれないという意見と、お金は払った方がいいのかもしれないという意見で板挟みになっています。あまり細かいことを言い過ぎて人間関係も危うくなってきている面もあります。第三者の方、専門知識をお持ちの方の知恵をお借りしたいです。お手間だとは思いますが、お願いします。

閲覧数:
67
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryu********さん

2018/6/2200:32:01

提供してるサイトの規約に従うのが筋だと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rlr********さん

2018/6/2204:30:35

著作権法第38条第1項で非営利無報酬の場合は勝手に上演してかまわないことになってます。文化祭の演劇はこれに該当するので料金を支払う義務はありません。
しかし、この非営利上演の規定は台本や楽譜の複製まで許してはいません。みんなで練習するときに手元にいっさい台本のコピーが無い状況を守らないといけないわけです。それが無理ならきちんと料金を支払うべきです。

(営利を目的としない上演等)
第三十八条 公表された著作物は、営利を目的とせず、かつ、聴衆又は観衆から料金(いずれの名義をもつてするかを問わず、著作物の提供又は提示につき受ける対価をいう。以下この条において同じ。)を受けない場合には、公に上演し、演奏し、上映し、又は口述することができる。ただし、当該上演、演奏、上映又は口述について実演家又は口述を行う者に対し報酬が支払われる場合は、この限りでない。

ubi********さん

2018/6/2202:04:49

学生さんが使いたい場合は5000円欲しいというのは著作権ではなく個人間の利用規約の話です。 このケースでは著作権法は作者の権利を保護しない、保護できないということ。

例えは変ですが、店先の物を盗むと窃盗罪になるのですが、それが例えばカラスさんだったら(駆除の対象になるかも知れませんが)少なくとも窃盗罪にはならないですよね。 ですが店主はカラスさんに100円を請求する自由はあると言えばある。 それと同じ理屈です。

カラスに100円くれというのはナンセンスだが、人間様である学生に作者が5000円要求するのはナンセンスとはならないところに違いがあるのです。

法の根拠がない個人間の利用規約は破っても罪には問えないです。 文化祭に使われてしまうのが嫌ならネットに作品を乗せるべきではないのです。 罪にならないのですが、そういうのを破ることは人の道には外れると思います。

それでそういう場合の解決方法ですが、そんなものはさっさと払って、遠慮なく一人1回50円取ったらいいと思います。 実費の回収は営利になりませんので、儲けが出ないうちはお金を取っても非営利の上演であるということが認められているのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jou********さん

2018/6/2201:32:09

作者に連絡してみることが、まず一番です。
というか、上演するときには連絡が必要なサイトではないですか?
使用料の支払いのために事前連絡が必須条件のはずですが。

連絡をしないのであれば、利用規約を無視した使い方、つまり、
作者側からの条件は一切無視して上演しようとしているわけで、
法律には違反してないのだから、何もしなくていいだろう、
と考えるようであれば、黙ってやればいいです。
著作権法を盾にすれば無料でできます。
ただ、作者はそれを踏まえて料金設定をしていますので、
向こうは向こうの根拠を持っているはずです。
ばれる可能性は低いですが、利用条件を無視する責任は
脚本を選んだ人が持つことを覚悟してください。

ここからは作者としての気持ちですが
私も作品を公開して上演も年に数校でしていただいていますが、
(私の場合は学生公演は無料にしていますが)
他人の作品を使っておいて「細かいこと(作者の言い分)は気にしない、
作品が使えさえすれば、作者なんてどうでもいい存在だ」
というのは、あまりに悲しいですし、
二度と使ってほしくない(作品を非公開にしたい)
という気持ちになります。

まあ、演劇部みたいに真面目に取り組むわけではなく、
一度きりの遊びの上演であれば、真面目に考えてくれるわけもなく
脚本なんて読み切れないほど公開されているので、
一人の作者が怒って公開をやめても関係ないですよね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる