ここから本文です

電気が足りてるのにソーラーなどを無理に増やそうとするのはなぜ❓

wat********さん

2018/6/2207:48:01

電気が足りてるのにソーラーなどを無理に増やそうとするのはなぜ❓

閲覧数:
69
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jul********さん

2018/6/2310:44:13

第一に 老朽設備の更新
1960年代に建てた 石油火力はいい加減更新期ですし
2035年までには 1995年までに建てたLNG火力
蒸気機関石炭火力 原発が更新期を迎えます


第二に 好景気にするには再エネ土建せねばならないし
火力による 国富と雇用の流失をやめさせねばならない

我々が払った 電気代は 日本の再エネ土建の若者に
流れ込むべきで LNG火力を通じて イランの核開発や
ブルネイ王の贅沢財源に流れ込むべきではない

それに 銀行には日銀異次元マネー500兆円が豚積みに
なっていて
だれかがそれを借りて 土建しないと景気良くならないが
国は借金1000兆円だから 再エネ屋に150兆円借金を
背負わせて土建させねばならない

(電力は発電燃料輸入をやめて、再エネ屋に払い、再エネ屋は
それで銀行に返済するから、結局 ブルネイ王を損させて
ブルネイ王の金で 日本で土建してもらったのと同じことになる)

だから、金融緩和しているわりに 景気よくならないのは
再エネ接続拒否して 火力建設しようとしている 電力会社のせいで、
電力会社は 社会の迷惑になっている

同様に、法人税は 外形標準課税にして 登記国ではなく売上国で
徴収すべきで 貿易赤字累進法人税にして 国富と雇用を流失させて
いる 公害的な貿易赤字企業には増税して 企業の海外移転をけん制
すべきであるが

自民党が 再エネ拡大や 貿易赤字累進法人税をしないのは
経団連の賄賂がほしくて、国益 地域社会益より企業益を優先して
いる背任グローバル政党だからで 悪代官と 越後屋の構図です


第三に 戦時危機管理(停電と赤紙の回避)
戦時になれば GPS爆弾を落とされて LNGタンクは1メガトンの
(広島原爆の60倍)の爆発を起こしかねないし 陸上原発も危険で
石油備蓄も 食糧備蓄も GPS爆弾の精密爆撃で焼き払われる

また潜水艦や空母艦載機でLNGタンカーや石炭船や穀物船を
撃沈される結果、現在の火力中心の電源構成だと 停電になるし
TPP推進すれば 餓死続出になります

そして安倍は 石炭火力だけでも 動かすために
27-57歳の男を赤紙で徴用して 戦時急造炭鉱に放り込んで
炭鉱奴隷にするしかなくなるし

粗末な戦時急造炭鉱なら メタン・炭塵爆発や 落盤や 出水で
多くの国民が死ぬでしょうね

つまり 赤紙がいやなら 憲法9条を守るより
火力を再エネで代替して 装甲車を買って 軍営派遣公社を設立して
国有林伐採させて売電などの独立採算で予備兵力を増やすべきで

電力会社の経営陣は「原発がダメなら 蒸気機関石炭火力しかない」
程度の浅はかな考えなんだけど 戦時には 電力会社経営陣を懲罰
徴用して 石炭堀りに 放り込む法律を定めて 電力会社経営陣が
自分は賄賂で徴用を免れることが出来るからって 【調子こいて】
蒸気機関石炭火力を新規に建設するのは やめさせねばなりません

兵隊どもにとって 再エネは石炭を掘らずにすむから ラクであり
再エネ90% 原潜型浮体原発10%(人造石油生産用)が理想的


第四に 次世代への義務・円安
次世代には 埋蔵炭素や 工場や 雇用や食料自給を
遺してあげるべきで
CO2、半減期数万年のごみ 借金1000兆円
を遺してはいけない

円安3倍になれば
海外市場では 日本産のリンゴや携帯電話機の ドル値札は
1/3になって 中国産のリンゴや携帯電話との商戦に勝ち
やすくなるし

国内市場でも 日本市場を侵略している中国製品や
侵略するであろう ベトナム産コシヒカリの円値札3倍になり
日本人から職を奪っている 外国人労働者にとって 母国通貨
換算の円時給は1/3になって 外国人労働者は母国に帰り
国産のコメや 日本人労働者が有利になる

そして借金1000兆円を「国営偽札つくり」で返済すれば
当然 円安になるから
火力が不利になって 再エネが有利になり
埋蔵炭素 工場 雇用 食料自給を次世代に残せて
CO2と 借金1000兆円を 残さないですむし
格差が縮小して 国力も回復する

そういう 国家ビジョンだからこそ
火力の新規建設は 禁止して 老朽発電所は
再エネで 代替せねばならない

第五に 中国の国内炭鉱が2030年代にピークアウト
して 良質一般炭価格が 暴騰するリスクがあるからです



--------------
● 酸素吹き石炭ガス化 ガスタービンのみが
例外として 新規建設を 容認可能な理由

火力発電所と
石油の1/6価格の屑石炭から人造石油やアンモニアを
化学合成する設備の 両用設備だからです

2)国富と雇用の流失については
酸素吹きIGCCを「製油モード主体」で運用すれば
アラブ王への国富流失をカットでき 露天掘り泥炭
採掘雇用を増やせる

3)戦時危機管理については
LNGに比べて石炭は爆発しにくく
酸素吹きIGCCは泥炭予備炭化装置をつければ
北海道の露天掘り泥炭を使えるし

自給的な人造石油化学合成産業・アンモニア産業を
保護貿易で育成しておかないと
戦時には 飛行機ミサイルのCFRPや 綿火薬装薬
TNT炸薬 固体燃料ロケットが作れなくなり
戦闘機や潜水艦や戦車を動かす燃料がなくなり
空爆され放題、農業トラクターを動かす燃料がなくなって
餓死になる

だから酸素吹きIGCCの設備が量産で価格低下するまで
多少補助金を支給してでも 蒸気機関石炭火力や
LNG火力計画を 酸素吹きIGCCに変更させることは
国家が滅亡しないで生き残るために 必要な準備である

4)次世代への義務で 借金1000兆円を 刷って返して
円安にするなら 中東原油に対して 国産の人造石油が
価格的に有利になる

5)中国と良質一般炭を奪い合って 高値オークションすると
日中が損して オーストラリアが異常に得するが
中国が焚きこなせない 埋蔵が沢山売れ残っている粗悪炭が
焚ける ハイテクな酸素吹きIGCCなら問題ない

質問した人からのコメント

2018/6/23 18:45:27

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

yam********さん

2018/6/2318:08:38

ソーラーパネルの値段が下がり、発電コストが買電価格(家庭の電気代)より安くなりました。屋根の上にソーラーパネルを載せれば、確実に電気料金が安くなる時代になったのです。
『無理』してではなく、確実な利益としてソーラーパネルを載せる時代になったのです。

nao********さん

2018/6/2208:06:37

ソーラーを売り捌く為では?
後は災害対策は?
地震とかで電力が来なくても太陽光発電ある家は問題ないし…

fhj********さん

2018/6/2207:50:36

山肌を削って銀行預金に変えるためでげすよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる