ここから本文です

結婚は男性にとってデメリットのほうが多い?

アバター

ID非公開さん

2018/6/2518:12:05

結婚は男性にとってデメリットのほうが多い?

●結婚するまで 
・男から告白しなければならない 
・男が奢らなければならない 
・男が高額プレゼントを送らなければならない 
女は安くてもいいしあげなくてもいい 
・連絡を取り続けなければならない 
・女のご機嫌とりをしなければならない
・メールの返事が送れるだけで怒られなければならない 
・一方的に交際を破棄されても耐えなければならない 
・男がデートに誘わなければならない 
・デートでは女が気に入るような場所へ連れていき男は耐えなければならない 
・女は男を見た目と年収で値踏みしてもよい。しかし男は女に条件をつけることは認められない。
・女に元彼達がいて恋愛をしセックスしてきたお下がり【中古非処女】や事故物件(中絶歴、風俗歴等)でも責めてはならない 
・男からプロポーズしなければならない 
・男の金で 婚約指輪 を買わなければならない 
・男は女の両親に結婚の許可を求めなければならない 
・男が多額の結納金を払わなければならない 
・男が結婚式、披露宴の費用を負担しなければならない。ご祝儀は女に取られる。


●結婚してから 
・男の金で指輪、宝石などを贈らなければ離婚を切り出してくる確率が高まる 
・元彼との中絶歴が原因で不妊になっていても治療費は夫が払わなければならない
・妻が浮気して作ってきた他の男の子供でも育てなければならない。その子供がニートになっても面倒を見なければならない。
・妻が元彼と浮気していたら夫が悪いとされる
・妻が家事をやらなくても責めてはならない 
・妻が専業主婦で夫が働いていても男は家事を半分負担しなければならない 
・妻が浮気したら夫が悪いとされ夫が浮気したら夫が悪いとされる
・収入の9割を妻に渡さなければならない。そして夫は妻に頭を下げわずかなお小遣いをもらう
・専業主婦の妻が浮気したことが原因で離婚しても 財産分与 という形で大金と年金を取られる 
・子供が障害者でも育てなければならない 
・ママ友との見栄の張りあいに協力しなければならない 
・休日に休めない 
・女が専業主婦をするのは許されるが男が専業主夫をしたいと言ったら叩かれる
盆暮れ正月は親戚付き合いで消える 
・妻親の介護は必須だが夫親の介護を妻が拒否しても受け入れなければならない 
・定年退職と共に離婚されても退職金と年金を与えなければならない 
・妻にDVを捏造されても夫は裁判で勝てず有罪になり多額の慰謝料を強奪される
・離婚原因が妻でも子供の親権を取られやすく養育費として妻の浪費を支えなければならない

この質問は、男性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
201
回答数:
12
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/6/2519:27:09

子孫を残すには、一夫一婦制が最も効率的である。
昔は一夫一婦制ではなかった。男は女に種付けをすると、その種付けをした女と子供の面倒を見ることはせず、他の女に種付けをすることを繰り返した。男は女と子供の面倒を見ないため、成長する前に死んでしまう子供が多かった。これではなかなか自分の子孫を残すのが難しい。そこで、なるべく多くの自分の子孫を残すために、男はたくさんの女に種付けをした。もっと確実に自分の子孫を残すために、種付けをした女とその子供の面倒を見るようになった。自分の種付けをした女と子供を外敵から守り、食料を運んでくることによって以前よりも確実に自分の子孫を残すことができるようになった。これが一夫一婦制の始まりである。

父性とは、子供を育て教育することである。
自分の女と子供の面倒を見る男は父性のある男である。
父性のある男は、女に純潔を求める。

なぜかと言うと、子供を育て教育するには多大な労力とコストがかかる(子供を外敵から守り、食料を子供の分まで確保しなければならないから)。そのため、自分以外の子供を女に出産されては困る。

しかし、男は自分で子供を産むことが出来ないため、自分の子供を産んでもらうのは、女に任せるしかない。 そこで、女が自分以外の子供を産まないためには、自分以外の男と性交渉をしていない女(処女)である必要がある。

自分以外の男と性交渉をしていなければ(処女であれば)、その女の産む子供は確実に自分の子供である。このため、父性のある男は女と子供を保護する代わりに、女に純潔を求める。

一方、父性の無い男は女の純潔には拘らない。なぜなら、女に種付けをしても子供を育て教育しないため、自分の子孫を残すのにコストも労力もかからないからである。

しかし、子供の面倒を見ないから、生き残れる子供は少ない。そのため、たくさんの女に種付けをするのである。たくさんの女に種付けをするので、女が以前他の男と性交渉したことがあるか、女から生まれる子供が自分の子供であるかなどは、あまり気にしない。

たくさん種付けをすれば、どこかで自分の子供が生き残るだろうという考えである。


女は自分で子供を産むことができるので、自分が産んだ子供は確実に自分の子供である。このため、自分が選んだ男と性交渉していれば、その男が他の女と性交渉していても、あまり気にならない。

女は子供を産むと、子供と自分の食料を確保し、外敵から身を守らなければならなくなる。しかし、自分一人では子供を育てながら外敵から身を守り、自分一人で自分と子供の二人分の食料を確保するのは困難である。 このため、男へ自分と子供の保護を求める。

自分と子供の保護を求める見返りに、保護をしてくれる男以外の子供を産まないという約束をするのである。

国毎に、「心と体のどちらに嫉妬を感じるか」という調査を男女別で行った。調査国は、日本・韓国・アメリカ・カナダと、あともう一カ国の五カ国だった。(もう一カ国は失念)

調査の結果、国毎にバラつきはあるものの、どの国でも男は相手の体に嫉妬し、女は心に嫉妬するという傾向が見られた。

男は、子供を育て教育するのに多大なコストと労力が必要なため、女が他の男の子供を出産されることを嫌うから、相手の体に嫉妬すると考えられる。

女は、男の気持ちが他の女に行くと、自分と自分の子供の保護を得られなくなるから、相手の心に嫉妬すると考えられる。

  • アバター

    ID非公開さん

    2018/6/2519:28:56

    中古だと、ろくに親が貞操教育もしないで放置育成した傷物を今後親に変わって俺が養うって感じだろ。

    処女だとそれが逆になるわけじゃない。

    こういう娘さんを頂いて感謝してます、大事に育てたのを頂いてすいません。。って気にもなるだろ。

    結婚ともなれば、家の付き合いもあるわけで、娘一人サラ(新品)で嫁に出せない様な親はどうかと

    言うことにもなるわな。中古ってのはその辺の意識も希薄だから親も想像つくだろ

    まぁ、娘をサラ(新品)で嫁に送り出す・・・こんな事は当たり前のことなんだよ

    個人主義がどうこう言って、最低線の親の義務を放置した家庭の娘・・・

    新品と中古同じに扱える神経がわからんね。好きならクソも味噌も一緒ってわけはないよな。

    そもそも、傷物ですとわかれば、「好き」の度合いが違ってくるの当たり前。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

min********さん

2018/6/2617:29:05

あなたの思い込みを並べられても…(ーー;)

tub********さん

2018/6/2617:19:01

結婚はお互いに煩わしいしデメリットの方が多いんですよ…

だからそんな思いやれない相手と結婚なんてしない方がいい

chi********さん

2018/6/2606:58:07

新品だとか中古だとか、女舐めすぎてないですか?

mku********さん

リクエストマッチ

2018/6/2600:29:17

相手次第ですね
哀れな結婚生活にしないために、恋愛経験を積み、争奪戦で、勝ち取った人のみが、幸福の結婚生活を送り、そうでないものが、質問内容の該当する生活を送らなければならない。


少子化の原因は一夫一妻制度を促進しているため

人間も動物なので、一夫多妻が本来の姿。
脳の作りもそうなっている。

ark********さん

2018/6/2522:00:45

デメリットの方が多い、じゃないよ
デメリットしかない

女にとって結婚は身を落ち着ける事になるが
男にとって結婚は自分の人生の停滞を意味する

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる