ここから本文です

※やや緊急※

アバター

ID非公開さん

2018/6/2621:13:55

※やや緊急※

将来、コンサートの音響に携わる仕事をしたいと思っています。
そこでいくつか質問なのですが、

①ミキサーとPAの違いは何ですか?

②音響関係の仕事は芸人や役者のように実力が無ければ食っていけないような職業なのでしょうか?

③学校によるかもしれませんが、専門学校の入試では大学入試のように数学や英語といった科目の試験はないのですか?書類や面接だけなのでしょうか?

閲覧数:
45
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2018/6/2804:33:03

① PA=Public Address=大衆伝達
Mixer=攪拌・混合する設備や装置

なので、日本ではPAはコンサートなどに於いて音響を扱うセクションの職名、ミキサーは音響卓を表すことが多い。
因みに、海外でPAと言っても通用しない日本独自の言い方で、ミキサーも日本でのみ通用する言い方。

② コンサートだけ・・・に関わるなら自分で会社を興すか、フリーランスで従事するしかない。
独立開業でもフリーランスでも「実力・人脈」がないと無理。
音響会社に所属するなら、給与を貰えるがコンサートだけ・・・というのは無理な話。

③ 数百万の学費を用意できるか、学費ローンの審査に通れば、誰でも入学できる。

アバター

質問した人からのコメント

2018/7/3 09:53:44

回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sra********さん

2018/6/2803:31:51

①ミキサーは機械の名称、PAは舞台音響などの職業の通称。

②会社に属していれば、大丈夫です。

③AOじゃないですか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる