ここから本文です

西野監督を批判してる人もいるけど、大ブーイング覚悟、決勝トーナメントを読みと...

アバター

ID非公開さん

2018/6/2908:43:56

西野監督を批判してる人もいるけど、大ブーイング覚悟、決勝トーナメントを読みとなるべく安全にいく方法を選んだ西野監督は男らしくお見事と思えたのですがこの考えは間違いなのでしょうか?

閲覧数:
110
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fea********さん

2018/6/2922:38:58

西野監督はルールに則り、正々堂々と
残り15分をパス回し、GL突破しました。
素晴らしい采配です。

当初、日本国内でも批判的な意見が多かったですが、現在は肯定意見が7割以上とみています。
海外メディアは、相変わらず批判的ですが肯定している記事もあります。

しかし、実際はベルギー対イングランドだって、酷い試合でした。
負けて2位通過のほうが、ブラジルと当たらず有利な為、お互い2位狙いな感じがしました。
結局、このような戦い方になるのは、ルール上致し方ないと思いますし、日本は1戦〜2戦と素晴らしい試合をしたので、何一つ叩かれる理由は無いです。
逆に、乾投入から長谷部投入に間に、コロンビアが得点した瞬間、作戦を急遽変更した西野監督の決断の早さは凄過ぎます。
並の監督なら、あんな怖い事出来ません。
西野監督有難う御座いました。
これからも、全力で応援します。

アバター

質問した人からのコメント

2018/6/30 05:58:33

ありがとうございました。

西野監督次も信じています。

ありがとう監督!日本代表!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

JBさん

2018/6/2919:21:42

ポーランド戦の終盤についてですが


戦略の観点では「成功」

興行の観点では「最悪」ということでしょう。


「野球の敬遠」と同じレベルの問題だと思います。


競技者として勝ち抜く戦略としては間違っていませんし、

スペクタクルな試合を期待する観戦者が憤るのもまた間違っていないと思います。


確かに競技内容としては最悪に見えたかも知れませんが、まだ運の流れは日本に向いていると思いました。

なぜなら下記のような要素がありながら、決勝トーナメント進出を決めるのは想像以上に難しいからです

· 先発メンバーの大幅な入れ替え

· 相手はあくまで格上のポーランド

· コロンビアvsセネガルの結果は不確定

ポジティブに捉えるならば、「先発メンバーを休ませつつ決勝トーナメントに出場すること」には成功しているので、

その「戦略」としての手腕は評価されるべきと思います。

(試合内容は批判されて然るべきですが)


試合内容で圧倒し、かつ勝利するのは理想ですが、

日本はワールドカップにおいて戦い方に拘れるほど強くない「弱者」であることも自覚すべきです。

ドーハの悲劇では試合の締め方が稚拙でワールドカップ出場を逃し、

2014のブラジルワールドカップでは自らの戦い方に固執し自滅した経緯を考えると、

昨日の終盤の試合内容は酷いものではありましたが、

「状況に応じた戦いをする」という意味では日本代表がこれまでとは異なった成長を見せた試合でもあったと思います。


今後、アジアのみではなくワールドカップでも結果を求めるならば、昨日の様な戦い方も受け入れる必要があると感じます。


「正々堂々と戦って負けた方が良い」という意見もあるかも知れませんが、

1年、10年、20年経ったときに残るのは「日本はベスト16に勝ち進んだ」という事実のみです。


サッカーに限った話ではありませんが、「美しい敗北」よりも、「泥臭い勝利」から得られることの方が多いと思います。


今は批判に晒されるかも知れませんが、ワールドカップという大舞台のラウンド16での戦いで得られる自信や経験はとても大きいのではないでしょうか?


そのような観点から、日本代表の1サポーターとしては昨日終盤の戦い方を支持しています。

もちろん、攻めて堂々と勝利する試合を望んではいますが····

suw********さん

2018/6/2909:07:15

試合自体は非常につまらない試合でしたね。
選手も納得できない部分もあったのではないかと思います。
何より観客がかわいそう。
パスの精度も悪いし、最後は時間稼ぎだし、観ていて残念な気持ちしかなかったです。
見終わった後も決勝T進出を素直に喜べなかった。

でも主さんの仰る通り、決勝T進出を目標に掲げた場合、あれが最善の策だったのかもしれません。
カウンターで2失点なんてなったらそこで終わりですからね。
もう一つの試合がどうなるかわからない状況で良く決断したと思います。
でももしポーランドが攻めてきてボール奪われたら…。
日本のほうが先に試合終わってますし、あの後セネガルが点数入れてたら…。
賭けですよね。

ま、結果オーライで、多分監督もブーイングを受け止める覚悟で判断したのでしょうから、そういう意味では男らしいです。
ブーイングを覚悟してないならダメだけど。

プロフィール画像

カテゴリマスター

のっぽさん

2018/6/2908:49:28

暑さもありました。慣れない先発メンバーも居ました。ポーランドは攻めてこない。残り時間を考えると2-0になる事より1-0で終わってコロンビアは1点を守り切る確率が高いと読んだのでしょう。
賭けでしたが、賭けに勝った西野監督はお見事でした!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる