ここから本文です

住民票と実際に住んでる家が違う場合って違法ですか? また、バイトするのに履...

ray********さん

2008/9/1812:18:57

住民票と実際に住んでる家が違う場合って違法ですか?

また、バイトするのに履歴書に書くのは住民票上の住所で
通うのは実際住んでる家って場合も?

閲覧数:
92,306
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2008/9/1819:01:23

違法です。

住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)第22条・23条には転入・転居した場合それを市町村長に届ける(=転入届・転居届けのこと)ものと定められてます。そして同法第53条2項には、「正当な理由がなくて第二十二条から第二十四条まで又は第二十五条の規定による届出をしない者は、五万円以下の過料に処する。」とあります。
このように、引っ越していながらそれを届け出ていない=住民票の住所が実態と異なるというのは明らかに違法(罰則付き)なのです。
単に「学生だから」「単身赴任だから」などというのは、上記の「正当な理由」とはみなされません。一定期間居住の実態があり、生活の拠点となっていればそこが住所です。

ただ、実際にはこの法律に従っていない国民は山ほどいます。上記の罰則が適用された例も、少なくとも私は聞いた事がないです。

この法律に従わないことで被る第一のデメリットは、その人の現住所を証明する公的な証明書が存在しないということです。そのため、住民票の添付などを求められる書類なんかでは混乱が生じてしまいます。
二つ目の件も、その履歴書が虚偽の内容であるという点で問題ありでしょう。履歴書に「現住所」として書く以上、それは当然実際の住所である必要があります。でも上記の通り現状は住民票と実態との不一致という事例が多々ありますから、「住民票は移していないです。」と一言言えば済むことも多いですね。

ちなみに、就職活動中に内定をもらったものの、就職先に申告した住所が住民票と異なっていた事で内定取り消し……なんて事もあるようです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「現住所と住民票が違う場合」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

マメ子さん

2008/9/1814:01:27

違法ではないです!

必ずしも住民票の住所に住んでいるとは限らないです。例えば、単身赴任は住民票を移さない場合が多いですし、学生で県外に行っても住民票を移さないという場合も有ります。

履歴書にはたいてい2箇所、住所を書く欄がありませんか?
その場合は上のほうの「現住所」に住民票の住所、連絡先の住所に「今住んでいる住所」を記載するのが妥当です。
一箇所しかない場合は、今住んでいる場所を記載し、住民票を一緒に提出する場合が多いので一言「住んでるのと住民票は違います、と付け加えれば問題ありません。

esi********さん

2008/9/1812:41:56

住民票と違う家に住んでいても違法ではないと思いますよ。
ローンのためとか下宿だからとかさまざまな理由でそういう住み方している人居ますから。
履歴書は現住所と連絡先なんで、普通に現住所に今住んでいるところでいいと思いますけど。

でも届出は税金の関係上住民票の方にしないといけないので
後から年末調整書類には住民票の住所を書かないといけません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる