ここから本文です

鎌倉から室町にかけて

アバター

ID非公開さん

2018/7/201:34:33

鎌倉から室町にかけて

借上と土倉、酒屋の違いを教えてください。
どちらも借金するところという感覚なんですが詳しくわからなくて

閲覧数:
242
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

編集あり2018/7/204:21:08

語源が色々違うが似たようなもの

借上
租税を担保に金を貸す

土倉
物を担保に金を貸す
(物の預かる場所が倉)

酒屋
税金(米)に付加価値を与えて酒にするところ
その付加価値で金を貸す

鎌倉時代よりも、室町では、産業化が進み産業により産み出されるモノと金融がリンクした

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる