ここから本文です

旦那名義で住宅ローンの借入、妻の私が連帯保証人になる予定です。旦那には借金は...

アバター

ID非公開さん

2018/7/222:11:18

旦那名義で住宅ローンの借入、妻の私が連帯保証人になる予定です。旦那には借金は一切ないのですが、連帯保証人の私に旦那には秘密の消費者金融での借入が1件50万円程あります。連帯保証人ではありますが、消費者金

融での借入が少しでもあると審査は厳しいのでしょうか。

補足先程主人から仮審査は通ったと連絡が入りました。
本審査で否決にならないよう、それまでになるべく返済をしたいと思います。
そして一日も早く完済して解約をします。
回答してくださった方、ありがとうございました!

閲覧数:
289
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fqb********さん

2018/7/223:35:23

連帯保証人ということは夫婦合算のご融資でしょうか。

奥様合算するなら基本的に年収の半分というところが多いです。

ですから、
旦那様の年収の30〜40%+奥様の年収の15〜20%の額が返済負担率になります。

奥様の年収の15%が50万以下ですと合算しない方がいいかもしれません。

詳しく伝えられなくて申し訳ございません

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/7/300:10:13

    回答ありがとうございます。
    詳しく記載しておらず、すみません!
    借入金額からして夫婦合算でと言う話になっています。
    私の年収が317万なので少し下回りますね…
    今日仮審査を出したみたいなので、もう結果を待つしかないです。
    否決だったとしても理由を言われなければいいんですけど

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2018/7/309:07:55

文面からの判断になります。

通常のケースでの判断になります。

一般的にご夫婦の場合、ご主人が債務者であり、その協力者としての位置づけ、あるいは、単なる連帯保証人(家族の場合は、自動的に連帯保証人になります)のケースでは、債務を持たない配偶者の個人属性を調べるようなことはありません。

男尊女卑の考え方が金融機関内に色濃く残っている関係で、男性施主の場合、施主が債務者であるケースは、配偶者の妻の個人情報の開示は行いませんが、この反対の場合は、確実に男性配偶者の個人情報を調査されます。

ご夫婦で妻が施主であり、債務者のケースでご主人が連帯保証人のケースは、確実にご主人の個人情報を調査されます。

今回は、ご主人に問題がなく、金額的にも許容範囲内であった場合は、奥さんの個人情報を調べる必要はないと判断されるのが一般的です。
しかし、奥さんの加算分がどの程度、返済に影響を及ぼすかという判断において、過分であると保証会社が考えたケースでは、奥さんの収入源と勤め先の会社の情報、過去の事故歴を照会されることも考えられます。

いずれにしても、奥さんがしなければならないことは、借入金を即座に返金し、そのような借金をこしらえることができないようにすることだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

小島新吾さん

2018/7/223:39:57

はじめまして。
連帯保証人とは、主たる債務者と連帯して債務の負担を保証する人であります。
ですから、単なる保証人とは違います。
当然、連帯保証人の資力や資産、信用情報をもとに債務者同様の審査をします。
少しでもリスクがあれば評価が変わることもあります。
それは債務者のご主人に返済能力が十分であれば良いのですが、不安に思う場合には連帯保証人を立てて欲しいと言うことが多いと思います。
ただ、他では債務者のご主人だけで住宅ローンが組める銀行はないのでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる