ここから本文です

鼻処置の点数が取れない場合とはどんな場合でしょうか?

アバター

ID非公開さん

2018/7/405:59:15

鼻処置の点数が取れない場合とはどんな場合でしょうか?

ちなみに私が鼻処置を取ってバツだったのは、同日に副鼻腔洗浄と上顎洞穿刺を行っています

この質問は、war********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
311
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

war********さん

リクエストマッチ

2018/7/412:14:18

解釈本から抜粋します。
・外来診療料を算定している場合(基本料に含みます)
・入院中の患者の場合
算定出来ないと判断されます。

鼻処置には、鼻吸引・単純鼻出血及び鼻前庭の処置が含まれており、これらを包括して一側、両側の区別なく1回につき算定する事になります。

又、質問者さんの『鼻処置と副鼻腔洗浄はバツ』は、別に解釈があり
【副鼻腔洗浄に伴う単なる鼻処置ではなく、副鼻腔洗浄以外の傷病名又は症状詳記があれば、鼻処置も同時算定可能】となるようです。

両方の処置が関連ありと判断されたので「バツ」となったのだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる