ここから本文です

メッキの事でお訊ねします。 0.19mm~0.25mmの連続メッキをしてるのですが 使用...

bes********さん

2018/7/419:19:18

メッキの事でお訊ねします。
0.19mm~0.25mmの連続メッキをしてるのですが
使用亜鉛は蒸留亜鉛と電気亜鉛を隔週で
投入してますが電気亜鉛の方は蒸留亜鉛に比べ
温度の上がり方が悪く杓を突

っ込むと
ドロスのようなものが多量に発生してる
感じです。
そこでお訊きしたいのが蒸留亜鉛と電気亜鉛とではドロスの発生率が高いのはどちらの方でしょうか。
何故電気亜鉛の方が温度が上がりにくいのでしょうか。
分かる方がいれば教えて下さい
宜しくお願いします。

閲覧数:
76
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2018/7/906:16:26

個人的に興味のある話題でしたので、経験者や専門家の回答を待っていたのですが理論立てられた回答が得られていませんので調べた限りのことを記載します。
断りを入れておくと私自身はメッキ業に従事している訳でも、金属加工を専門として学んだ訳ではありません。したがって、専門とする方からすれば頓珍漢な事を述べる可能性が高いです。あくまでも参考程度にお願いします。

参考文献は最後にまとめて記載します。説明の都合上、釈迦に説法のような情報も記載しますがご容赦ください。

初めに蒸留亜鉛と電気亜鉛では精製方法の違いで、亜鉛の純度が異なります。具体的には蒸留亜鉛がZn98.85%程度なのに対し、電気亜鉛は99.99%以上とされています。JIS規格によって蒸留亜鉛にはいくつかの種類がありますが、最も純度の低いものは蒸留亜鉛地金2種でZn98.0%以上、Pb1.8%以下、Cd0.5%以下、Fe0.1%以下となっています。
亜鉛と鉛の状態図はURL1に、亜鉛とカドミウムの状態図はURL2に示します。鉛に関しては混合により融点の降下は見られないものの、カドミウムは亜鉛に混ざることでごく僅かながら融点が降下します。したがって、高純度な電気亜鉛よりも不純物の多い蒸留亜鉛の方が若干溶けやすいということになります。しかしながら、融点の降下はそれほど大きくありませんので実感できるほどの差が生じるかには疑問が残ります。
個人的に気になる点としては、投入する亜鉛材の形状は電気亜鉛と蒸留亜鉛で違いはないでしょうか?門外漢ゆえに投入する亜鉛材が粉末状なのかチップ状なのかインゴット状なのか分からないのですが、仮に電気亜鉛の方が単位質量あたりの表面積が小さい、つまりは粒の大きさが大きい場合溶けるのにそれだけ時間がかかってしまうと思います。

次にドロスに関して述べます。調べた所、ドロスは亜鉛浴表面に生じるトップドロスと底部に生じるボトムドロスの2つが存在します。トップドロスの成分は鉄とアルミニウムからなる金属間化合物、ボトムドロスの成分は鉄と亜鉛の金属間化合物が主成分であるとされています(URL3)。
正直に言って、ここに鉛やカドミウムが混ざった場合、ドロスとして分離されるかはよく分かりません。URL1とURL2を見る限りでは浴温が十分高ければドロスにはならない気がしますが知識不足故に断言できません。

以上より、個人的な見解を述べるならば、
> 電気亜鉛の方は蒸留亜鉛に比べ温度の上がり方が悪く
→ 不純物の影響もしくは亜鉛材の形状のせいで温度が上がりづらいのではないか

> ドロスのようなものが多量に発生してる
→ ドロスではなく溶けかけの亜鉛材ではないか

> 蒸留亜鉛と電気亜鉛とではドロスの発生率が高いのはどちらの方か
→ ドロスの発生量にはそれほど差は生じないのではないか(自信なし)

といった感じでしょうか。繰り返しになりますが、あくまでも素人意見ですので参考程度にお願いします。言ってみれば私の回答は経験者の方が現れるまでの繋ぎに過ぎません。

URL1: https://sites.google.com/site/atdinsdale/pb-zn
URL2: http://resource.npl.co.uk/mtdata/phdiagrams/cdzn.htm
URL3: https://www.jstage.jst.go.jp/article/tetsutohagane1955/60/1/60_1_96...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

meg********さん

2018/7/819:07:00

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる