ここから本文です

投票受付終了まであとわずか ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

特許申請を考えております。 人の体のある機能を回復させる運動法(エクササイズ...

sou********さん

2018/7/510:39:45

特許申請を考えております。

人の体のある機能を回復させる運動法(エクササイズ)
をオリジナルメソッドとして特許申請を出したいと考えています。

ヨガやピラティスでもありません。

国の問題解決の一端を担えるものと思いますので、
商業性はアピールできるかと思うのですが、

道具や機械を一切使わないため
特許申請の範疇にあるのかご存じの方がいたら教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
29
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kor********さん

2018/7/514:03:28

前回答者の通り、特許の対象となるのは、自然法則を利用した物で無ければなりませんが、提案されている方法は、いずれにしろ人間が有する機能(性質)を利用して、人の体のある機能を回復させる運動法であり、自然法則を利用した物とは認定されませんので、特許として認められません。ヨガでもピラティスでも同じ事です。

そのために、道具や機械を利用すれば、それらは、特許として認められることがありますが、「道具や機械を一切使わないため」というところが」があだになって、救いようがありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hho********さん

2018/7/511:36:10

自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度のものと定義されています。
下記にもありますが、手術手法などそのものは日本では特許の対象とされていません。
http://www.tk-pat.com/common/m_qanda005.html
また、特定の疾病が治る。という使用用途での知財であれば、厚生労働省による臨床などの対象になるかなと。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる