ここから本文です

燻製について質問です。 ダンボールの燻製セットで燻製を作ったところ、 はまっ...

アバター

ID非公開さん

2018/7/1111:32:08

燻製について質問です。
ダンボールの燻製セットで燻製を作ったところ、
はまってしまったので本格的なのを購入しようと思っています。

燻製器を調べましたが、
ダッチオーブンも色々なものを作ることができるので魅力的です。
燻製器とダッチオーブンだと何が違うのでしょうか。

閲覧数:
105
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tad********さん

2018/7/1320:53:06

ダッチオーブンは厚い鉄板で蓋をして蓋の上ににも炭を置き下からと上下加熱をしてオーブン効果で丸ごとの肉でも野菜でも短時間で中まで柔らかく美味しく作る同区です。中敷を入れて燻製も出来ますが、基本的に高さ不足です。
段ボールでも鍋でも燻製は創れますが、基本は温度と時間の管理次第です。

縦長の缶で上下に小窓があり、それを開けたり閉めたりと火力の調整で一定の温度に保つのが難しくもあり楽しい物です。

時間と温度をいつもメモしておき、で上がった味をみて、今度は温度をどうして、時間をどうしてと、何度も繰り返せば段々と極上の味になります。

そのまま燻製出来る簡単な物も有りますが、ソミュール液に一晩漬けて、次の朝に塩抜き(流水で洗い流す)の時間でも味は変わります。

多くの物は数時間の間加熱だけして小窓の開閉で乾燥と過熱をします。

最後の何十分間煙をかけるかで、色も味も変わります。

燻製機も作る物によって、キャンプ用の折り畳み式から鯛利用に作れるドラム式のものまで5種類は持っています。

熱源も最初は電気コンロでしたが、ガスバーナー、炭火、IHコンロ等と使い分けています。

https://ameblo.jp/nsan/theme-10014771272.html

https://ameblo.jp/nsan/theme-10014771261.html

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dpf********さん

2018/7/1222:34:19

燻製器は、煙を閉じ込められれば良いだけなので、ある程度の密閉性があればダンボールでも事足ります。
また、掛かる温度も通常の温燻で50~80℃、熱燻でもだいたい120℃位までなので、金属製の燻製器でも、アルミや鉄板の薄板で十分です。

ダッチオーブンは、その名の通りオーブンなので、直接火にかけて使用します。
また、調理方法によっては炭火に乗せた上に、さらに蓋の上にも炭を置いて上下から熱をかけると言う、とんでもない使い方もします。
従って分厚い鋳物の鍋にやはり鋳物の蓋をかぶせた、とても重い鉄鍋がダッチオーブンです。
ちなみに、うちのダッチオーブンは直径30cm位で重さが約8kgあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる