ここから本文です

お盆をやるにも仏壇や位牌なんにもありません。

アバター

ID非公開さん

2018/7/1114:11:17

お盆をやるにも仏壇や位牌なんにもありません。

一人暮らしをしています。
お仏壇や位牌も何にもありません。

お仏壇や位牌なしで、お盆用のセットを用意してお供えしたりするのはおかしいですか?

ご先祖と言っても誰を呼んでるのかよくわからない状態になりますよね。
位牌とかがないと、全く関係のない人が来ちゃったりするんでしょうか?

閲覧数:
336
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

q_a********さん

2018/7/1219:02:14

既に死んでいる先祖のことを考えず、楽しく旅行でも行きましょう!楽しむことが供養になる!?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

swe********さん

2018/7/1118:55:11

本当は、うちはここだよという意味でお盆提灯を照らしています。
読経やこちらでは霊供膳も作ります。
お仏壇もお位牌も無いとなると…それは何らかの事情でしょうから、写真を飾るなど気持ちだけでも私は良いと思います。
全く関係のない人は来ます。施餓鬼という人たちです。供養されず彷徨っていおり、あの世で鬼になられた方々です。
なので桃や柳の木を避けて西向きに水棚と言って施餓鬼供養というのもあります。うちはこれは昔からしているので、します。
お位牌やお仏壇は無くて良いですが、俗名(生前の名前)か戒名が分かればここですよと呼ばれてあげてください。

man********さん

2018/7/1116:37:18

全然OKですよ。

お盆は仏教とは関係ないと言うより、仏教が入ってくるずっと前からの日本古来の先祖供養の習俗です。
お盆に先祖の霊が帰ってくる、というのは仏教的にはありえません。

位牌は、大昔儒教で考えた故人の象徴です。昔は写真がなかったので、木片に名前を書いてそうしたのです。戒名を書いたりするのは、仏教アレンジですね。現代では、写真がベストです。

供養とは。
人は2度死ぬと言われています。1度目は肉体の死、2度目は人の記憶から消えた時です。故人を忘れない、時に故人を思い出すことこそ最大の供養です。

あなたが忘れたくない人、感謝を伝えたい人の写真を飾りましょう。(なければ心に思い浮かべましょう。)そして思いを馳せる、それが供養です。

b_f********さん

2018/7/1116:34:43

気持ちの問題ですから、気持ちがこもっていれば何でも良いのですよ。
形に拘る必要はありません。

a_g********さん

2018/7/1115:46:16

御経をあげる時に御住職に聴かれてました。

義理親の仏壇が有るのか無いのかですら主人が聴いてません…。

ama********さん

2018/7/1114:25:20

位牌や仏壇があったとしても、
本当に戻ってきたかなんて
確認できないですよね?
生きてる人の気休めだと思います。
位牌やお盆セットがなくても
手を合わせればそれでいいような気がします。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる