西日本豪雨クラスの大雨、土砂崩れ、地震の時などとっさの判断でネコや犬は一緒に避難すること出来ますか?

西日本豪雨クラスの大雨、土砂崩れ、地震の時などとっさの判断でネコや犬は一緒に避難すること出来ますか?

ネコ | イヌ100閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

日常、家から出さずに室内飼い、なおかつ普段からキャリーやゲージに慣れさせておけば可能かと思います。 要は 「さあ、避難!」 となった時、すぐにゃんこを取っ捕まえてキャリーにスムーズに押し込み、すぐさまひっつかんで飛び出せる状況を日頃から作っておくのです。 ちなみに我が家では猫部屋を決めて、日常はそこにいてもらい、キャリーは入り口の蓋を取り外し可の物を購入して、普段から猫部屋に蓋を外した状態で置き(もちろん外した蓋はすぐ出せる所に保管)猫が中でくつろげるようにしてあります。 なので我が家では獣医に連れて行くときなども、キャリーに入るの嫌がって格闘、という手間だけはないですよ。

その他の回答(3件)

1

災害時の避難所には命からがら逃げてきた人や、動物嫌い、アレルギー持ちなどたくさんの人が押し寄せるとおもいます。人間優先ですからペットを守ってあげられるのは飼主さんだけです。 この度の災害を切欠に行政に尋ねてみましたが、基本的に避難所にペットの持ち込み不可のようです。ただ、避難所によっては独自に受け入れとする場所があるかもしれないとの回答でした。受け入れの際は町内会や動物病院などが主催するようですが、その開催も確実ではなさそうです。また、人間と同じ場所には避難できないので駐車場や駐輪場を利用するようです。 いきなり避難所に持ち込むのではなく、事前に避難できる場所を探しておく方が良いと思います。必要な時に受け入れてくれるとよいのですが・・・

1人がナイス!しています

0

犬ならともかく、猫は日頃から慣れさせてないと厳しいですね 熊本地震を経験しましたが、5匹いた猫のうち一緒に避難できたのは1匹だけでした。あとの4匹はどこかに隠れてしまい、連れ出すのは不可能でした。 また、本震の後、家に戻り全員連れて車で車中泊をしていましたが、ストレスで過呼吸になってしまった子や食事と水を一切食べなくなった子がいました。避難所でも猫のストレスは相当なはずですので、猫は色々と考えておかないとですね。

0

猫を飼っていますが、準備はしてあります。 リードの訓練。 猫用プラス人間も、の避難リュック。 ハードキャリー。 スリングに慣れてくれないのが、悩みです。