ここから本文です

眼も眩む 闇夜に散りし 揚花火

アバター

ID非公開さん

2018/7/1222:59:03

眼も眩む 闇夜に散りし 揚花火

花火に関する俳句を作りたいんです。
修正お願いします

閲覧数:
90
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

2018/7/1223:17:59

眼も眩む 闇夜に散りし 揚花火

これだと「闇夜に眼が眩んでいる」。
花火は夜だし光ったらまばゆいものと相場が決まっている。
花火の様子を説明するなどまったくもって無駄です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kyt********さん

2018/7/1613:34:46

花火があがっているなら闇夜ではないですよね。
通常は次々と打ち上げていくので、眼も眩むも理屈に合いません。
それに「も」はつい使ってしまう説明調の原因ですから
これは避けましょう。

元の句を残しながら「修正」するなら

眼も耳も圧倒されて揚花火

なお、揚花火、打ち上げ花火は秋の季語なので
もし夏の俳句を作る課題ならその点ご注意を。

pro********さん

2018/7/1307:07:35

花火は暗い闇夜に揚げるものなので、
「暗い」とか「夜」とか「闇夜」などの言葉を
使うのは無駄です。

また、花火は明るくて儚いものでもありますから、
「明るい」「儚い」と言うのも無駄です。

歳時記を読んで、過去の名句を見るといいですよ。

tro********さん

2018/7/1300:07:54

花火が鮮やかに見えることはあっても、眩しかったり
ましてや目が眩むなんてことがないことは幼稚園児で
も知っている。

gyu********さん

2018/7/1223:40:20

揚花火は眼も眩むし闇夜に散るもの。
幼稚園児も知ってる。

揚花火は眼も眩んで○○○だ。
闇夜に散るから○○○だ。
だから○○○だ。
この○○○を詠む。

説明の羅列は要らん。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる