ここから本文です

PENTAXがマイナーな理由は?

si_********さん

2018/7/1422:50:34

PENTAXがマイナーな理由は?

PENTAXの一眼レフ使ってますが、果たして選択は良かったのか?

メリット、デメリット教えて下さい

閲覧数:
1,177
回答数:
20

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kub********さん

2018/7/1515:54:52

なんか、知恵袋にはPENTAXに引き込もうと勧誘している人がいますが、責任を果たせよと思います。酷い人達です。俺だったら9割引でもPENTAXには行きません。



呆れ果てますが、これが知恵袋水準でもありますからね。この人物は"上から目線キャラ。カメラと呼べるのはキヤノンの一眼レフだけ。キヤノン以外、死ねばいい"と主張しています。びっくりしませんか?こんな呆れ果てる主張をしている人物の発言に、では責任感があるのか?甚だ疑問ですがね。付ける薬はない人物ですよ(というか呆れ果て軽蔑する)。わざわざこんなことを言う必要があるのか?人格を疑うね。

さてと。

1)PENTAXというと"AFが遅い"と紋切り型口調で書き込む人がいますが、PENTAXをそもそも使ったことがあるのかな?と疑いますね。プロならまだしも、一般的な日曜日カメラマン程度のユーザーレベルで、現在のPENTAXのAF性能水準では全く撮影できないなんてケースが一体、どの程度あるのか?

動態撮影を経験したことがあるユーザーなら理解できると思いますけど、激しく不規則に動き回るワンコちゃんの撮影って、そんなに簡単な撮影でもありませんよ。

http://store.ricoh-imaging.co.jp/e/e5811/

KPとHD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR REの組み合わせでの動態撮影ですが、PENTAXでも現在、この程度の動きモノ撮影は可能なんですね。レンズ性能にも左右されるので、PENTAXにAFの爆速なレンズは殆どないのは困ったものですが、でも、工夫すればこの程度の撮影は可能なわけです。PENTAXのAFが遅い遅いと主張している人たちは、多分、現在のPENTAXを使ったことが無いのでは?と確信していますけどね。事実、スレ主さんだってPENTAXで撮影していてAFが激遅で困り果てているって撮影シーンは、まだ無いはずですよ。ちなみにK-1(MKⅡも含めて)よりもKPの方がAF性能は高いですが。

それとPENTAXのユーザーは風景写真など(花撮り)を好むユーザーが多く、動態撮影がメインというユーザーは敢えてPENTAXは選択しませんね、最初から。


2)PENTAXで困ることは、サードパーティ製のアクセサリなどが足りないということでしょう。スピードライトもそうですし、レンズに関しては有力サードパーティメーカーはPENTAX対応の最新型レンズの販売をしておりません。とは言え、現状のPENTAXの純正レンズ(OEMだとしても)で困り果てるほどレンズが足りないか?というとそうでもないはずですよ。フルサイズ一眼用の"デジタル設計された"最新型レンズが足りないというのは、その通りですが、経営体力の無いPENTAXがCANON、NIKONと同じ勢いでレンズ供給できないのはユーザーなら知っているはず。

3)PENTAXが倒産する、消えると喧伝する知恵袋さんも多いですが、その時は、その時でしょ?それと今後、レンズもなければシャッターも存在しない"パラダイムシフト"された全く新しい概念のカメラが誕生する可能性があるそうで、そんな技術をCANONもNIKONも持ち合わせていなければ、それこそPENTAX倒産の心配をしている場合じゃないんじゃないですか?(爆笑)。一気に勢力図が書き換えられる可能性さえ孕んでいるわけで、だから、どのメーカーが生き残るのか?など素人が心配しても仕方のないことだ。現に、自動車だってガソリンエンジンではなくてそれ以外のエンジンが世界基準になった場合王者トヨタでさえ、一気に経営がガタガタ崩れるとも指摘されている。

4)光学ファインダーへのニーズが完全に無くなり、デジタル一眼レフカメラへの全体的ニーズが市場から消えた時、PENTAXも消える可能性は極めて高いけど、それって数年で実現するカメラ事情でもないでしょうし、逆からいえば倒産したりブランドが消え、修理対応もできなくなった時に、どうするか?考えれば良いのですよ。PENTAXのレンズは、ミラーレス一眼にマウント被せて愉しめば良いわけだし。

個人的にはPENTAX以外に、NIKON,富士フイルムのカメラを使ってますが、それぞれに良い点がありますよ。NIKONを使っているからPENTAXを小馬鹿にしようなどと全く思いませんし(サードパーティ製アクセサリなどが足りないのは困ったことですが)、この知恵袋で己の購入したメーカーカメラのみを大絶賛し、他社カメラを貶める、その腐った人格こそ、全く理解できませんがね。

このカテゴリのカテゴリマスターさんの言う"数は正義という側面があるんだぞ"的なコメントなら、確かにその通りだなと思うことはあります。このカテゴリマスターさんは口はすごく悪いが(苦笑)、しかし主張は深いものがある。なるほどなあと思わされることが多い。が、それ以外のCANON厨房の主張は"?"と思い呆れ果てる内容も多い。批判するならするで"深みのある"批判をしてもらいたいものだ。他社メーカーのユーザーをも納得させる高い水準で"批判"を展開してもらたい。非難と批判は似て非なるものだから。

  • kub********さん

    2018/7/1516:05:14

    PENTAXのカメラは安い、と主張する知恵袋も多いですが、それも現状のPENTAX事情とは違いますね。というか変化が起きていることの認識さえないのだと思います。

    PENTAXの経営体力が悪化、厳しいってことは多くの人たちが理解していると思います。PENTAXは”安かろう、悪くなかろう"路線を今後は選択しないようです。K-50やKS-1に代表されるようなエントリーモデルの生産は打ち切り。後継機も開発せず、このまま終了。そして主力はフルサイズ機のK-1後継機にPENTAXの運命を託し、薄利多売を止めて、付加価値を高めて販売価格を高めに設定(収益を重視)する経営路線にシフトしつつある。APS-C機に関してもK-70もラインから消される可能性がでてきており、極端な話、今後はフルサイズ機と、KP、中判デジタル一眼レフカメラの3機種だけとなる可能性がある。

    安くて機能てんこ盛りのPENTAXエントリーモデルは買えなくなる可能性が高い。路線は変わりつつあるよ。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/7/15 18:58:14

皆さん貴重な意見ありがとうございます
世間でのイメージがよく知れたと思います
またベストアンサーを決められない程の貴重な意見ばかりでしたが、今回はより具体的に意見をくれたこの方をベストアンサーにさせて頂きます。
また、自分は星景写真を撮りたくて一眼レフの購入を決意し、今に至り、先日赤道儀を知り欲しいと思ってる中、アストロレーサーなる変態技術を知りびっくりしています
皆さんありがとうございます


ベストアンサー以外の回答

1〜5件/19件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hay********さん

2018/7/1515:16:05

「西武鉄道と、何の関係もなくなった西武百貨店」に、ちょっと似た感覚で。

一度、つぶれて、HOYAが引き取って。
HOYAが持て余したら、次はリコーが引き取って。

...ってこと繰り返すと、『次はどこだろ』と、どうしても疑心暗鬼になってしまう。

dum********さん

2018/7/1514:19:56

何となく、ですけど。

キャノンやニコンだとユーザーの方の中には、他社を排除することに生きがいを感じる様な人が少なくないような気がするんですね。ですから、まぁペンタックスを悪くいう人達の言を全てまともに聞くのは?です。

ただペンタックスの場合は、昔からニコン・キャノンが買えなかった人が安価だったから買ってた、、て印象があって。それはかつてのⅯ42マウントからKマウントに替えた時のユーザーの反応が良く表していたと思います。

今回のK-1ーIIでも、K-1の売残りボディや中古を入手してバージョン・アップをする輩が多数存在するという、なんともミミッチイ連中の存在があるそうです(実質1万円程度浮かせるそうですが)。K-1発売の際もボディだけ買って、レンズは中古屋さんで揃えてたっていう人の話も良く聞きましたし、、、。

まぁそういうペンタックスのユーザーがペンタックスをしてマイナーにしてるような気が多分にするんですが。

一応、小生は最近になってペンタックスのユーザーになりましたが、K-s1、K-70、KP、K-1-iiと所有して、大変満足しております、レンズは基本、これから揃えることになります(こちらの方は中古で求めたⅯ42マウントの頃からのファンです)、既に何本か購入したK用のレンズは期待した通りの良いレンズです。

これまでいろんなカメラを所有してきました。ま、個人的な話ですがペンタックスで打ち止めとなりそうです。使う人が満足できれば、それが全てではないでしょうか?。

yam********さん

2018/7/1514:09:12

PENTAXは近いうちにカメラ部門の廃止・撤退を
しそうですから、今のまま壊れるまで使って
やってください。

not********さん

2018/7/1511:11:18

私はペンタックスは使っていませんし、使った事はありますぇん。

カメラ自体には何の問題もないと考えますし、30数年前カメラチェーン店に勤務していた頃触ったぐらいです。
当時、世界最小をうたっていたオリンパスOM-1よりペンタックスの一眼レフの方が小さかったことを記憶しています。

ペンタックスがマイナーとあなたが思う原因はその頃からありました。
その頃、店には各メーカーの営業が自分の社の製品を売ってもらうために定期的に訪ねて来て売り込んでいったものです。
キヤノン、ニコン、オリンパス、フジ、コニカ、京セラ、タムロン、ソニー(この頃はビデオカメラ、ウォークマン等)顔を思い出せるだけでこれぐらいはありますがペンタックス、ミノルタの担当者とは話をした記憶もありません。
この辺りに問題があったと思います。
やはり、その頃足繁く担当者が店を訪問してくれていたメーカーがそのまま今のシェアを維持しているのではと考えます。

積極的でない社員が10人いても、積極的な社員が5人のメーカーに勝てない事もあります。

もう一度書きますがペンタックスのカメラには何の問題もありませんでした。

もちろんキヤノンやニコンはその頃から別格で担当者が来なくても売れていたと思いますが、それでも他よりも一台でも多く売りたいという熱意が感じられました。
また、営業所が近くにはなく問屋さんがその代行をしているメーカーもありましたが?

社員の頑張りはその社員がリタイヤした後で影響が出る場合もあるのですね?
先輩方ありがとうと思えるか、そうでないかが今のメジャーかマイナーか?
どんな会社も30年前の失敗で今の社員が苦労するのではたまらんよね(笑)

usa********さん

2018/7/1511:04:10

ペンタックスって、一眼レフの初期の頃は、最も人気のあるブランドだったんですよ!

私が中高生の頃、家にオヤジのペンタックスの一眼レフがある…という人がゴロゴロいました。

ペンタックスは戦後、一貫して一眼レフしか作っておらず、それ故に途中参加だった他者よりも使いやすく、技術的にも洗練されていました。

それに、当時普及し始めたテレビを広告媒体として使い、テレビCMを大々的に流したことも大いに影響しています。

ところが75年にM42からKマウントに変更したのは大失敗でした。

マウント変更というのは、革新技術と一緒じゃないと、必ず失敗します。ペンタックスは革新技術が無く、単にマウント変更だったのです。

アダプターを使えば良いじゃないかって?

新しいボディーにアダプター介して古いレンズ使った場合、古いボディーよりも操作性が格段に劣るので、新しいボディーを買う意味がありません。

新しいレンズは、古いボディーに使えません。

当時、一眼レフというのは一つの財産でした。値段的にも今と大差なく、収入比で考えると、格段に高かったのです。

そして殆どのお客さんが、普通のお父さん〜学生といった感じだったのです。

そんな人達には、このマウント変更が大問題だったのです。

当時を知らない人が大した問題じゃないなんて言いますが、その後、一度としてペンタックスが盛り返していない…コレが現実なのです。

更に、皆がマウント変更を覚えている時代に再びマウントをイジってKAマウントにしたことも、かなり批判されました。

AFを始める時は、マウントこそ変更しなかったことは評価出来ても、肝心のカメラ自体やAFの出来はあまりにひどかったので…。

Kマウントになってから、華やかな時代は全く無いですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる