ここから本文です

レイカーズってやっぱりトレードとか選手補強するのうまいですね。

akg********さん

2018/7/1423:27:44

レイカーズってやっぱりトレードとか選手補強するのうまいですね。

何年か2000年代からNBA見てますがやっぱりうまいですね。

若手のデアンジェロ・ラッセルやランドルといったいまいち開花しなかった選手をだし、ある程度開花したイングラム、ディフェンスはなかなかできるロンゾを残しました。

ロペス放出はなぞですがランス・スティーブソンやロンドを格安で補強でレブロン以外お金使ってません。

やっぱり名門レイカーズですよね。

レイカーズについて意見聞かせてください!

閲覧数:
393
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cie********さん

2018/7/1507:42:02

うーん、まあうまいからこそあれだけ優勝してるんですけどね。

ただ近年は迷走気味だと思っています。オドム放出の顛末もそうなんですが、「コービー、レブロン、ハワードのBIG3」「コービー、レブロン、メロのBIG3」の失敗とか。LALとしてはレブロンを獲得できた時点で今オフ最大の成功チームといえるでしょう。ただそれ以外の動きがどうも。そしてレブロンとしては今回の移籍は優勝を狙ったものなのか、というと疑問に感じています。

まず、個人的には一番心配しているのは割と血の気の多い選手を揃えていることです。チーム内で喧嘩して試合どころじゃない、とかいう風にならないものか。
そしてロンドが加入したことによりレブロンとの相性もなんですが、ロンゾ、というかロンゾ親父が外からあれこれ文句言って雰囲気悪くならないか。ロンゾとしてもコート内での活躍が欲しいところです。ただまあロンドがスタメンかな、とは思いますが。ただロンドってまあ純正PGなんでしょうが、どうしてもアシストに拘りが強すぎるように思うのです。拘りが強すぎて味方が点決めても自分のアシストにならないと機嫌悪くするし、持ちすぎて流れを悪くすることも多いし。基本的にはロンドがボール持ってレブロンはスコアラーになるんでしょうか?ただ、個人的にはレブロンが司令塔にする展開が必要になる場面も多々あるのではないか。そうなった時にロンドが怒るんじゃないか、など不安要素結構あります。

若手については開花したというほどしたのかはまだわかりかねますので、今後に期待、ってところでしょうか。ただ現状PO出れたら成功くらいには思っています。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

編集あり2018/7/1521:20:32

ジェリー・ウェストがフロントにいた当時は上手かったと思いますが
最近はそうでもないですね

クズマという掘り出し物を獲得できたといっても5割勝ててる訳でもないですし
ロペスを使いこなせず、ディアンジェロより怪我がちで微妙なロンゾを選び、モズコフ、デンという不良債権を抱え込んでた訳ですから
タンクすることを補強がうまいというのなら話は別ですが

レブロンを獲得できたのは素晴らしいですが、ロンゾいるのにロンド取るとか方向性ブレブレな感じしかしないのですが…

tik********さん

2018/7/1501:18:48

レブロンとった以外はそんなに上手くはいってないですよ。

まず、ボール持つタイプのレブロンとロンドの相性がわるい。
シューターがいない。
ディフェンスが悪そう。
ベンチがいない。

あと、イングラムもそんなに開花していないと思いますよ。

今のままでは正直厳しいと思います。
まだクリーブランドの方がマシだと思う。

sto********さん

2018/7/1500:04:53

そうですね。
やはりレイカーズは歴史的にみてもトレードやFA選手の補強が目立つチームと言っていいでしょう。

シャックもトレードで獲得した選手ですし、実はコービーもトレードですからね。



GMのロブ・ペリンカはタフなディフェンダーを揃えたかったようです。
レブロンの周りをディフェンダーでしっかりと固めることが打倒ウォリアーズへの第一歩だと判断したようですね。

ロペスの再契約見送りも、ランスを始めとする一見変わり種のようにも見える選手の補強が中心だったのは『タフさ』がキーワードのようですね。

https://basketballking.jp/news/world/nba/20180712/80533.html

詳しくはこちらの記事をどうぞ。




レイカーズについてですが、良くも悪くも注目されるシーズンとなるでしょう。
早くもオッズ(イギリス:ウィリアムヒル)が出ているのですが、レイカーズの優勝オッズは10.00でリーグ全体で4位という高評価を受けています。
間違いなくレブロン加入による効果ですが、ロケッツとセルティックスが7.00、シクサーズが11.00であることを考えれば、移籍初年度としては相当高い期待値であることがわかります。

「そろそろ衰える」と言われ続けて何年経ったでしょうか?
いまだにレブロンは世界最高のバスケットボールプレイヤーであり続けています。
その選手が加入したわけですから期待が高まらない方がおかしいですよね。

ただ悲観的なことを言えば、現状の戦力でウォリアーズに勝てるとは思いません。
ロケッツも手強いですし、ウエストだけを見ても強豪揃いです。

レブロン最終章なのかどうかはわかりませんが、楽しみですね。

shy********さん

2018/7/1423:55:06

そんなに上手くはないです。

いまいちだったラッセル、ランドルを手放したと言えば聞こえは良いですが、ランドルはともかく、ラッセルはドラフト2位で指名した選手です。ドラフト上位指名した選手を生かせないのは指名の仕方、育成などチーム側の問題です。

今回の補強ですが、元々レイカーズはスター選手2人にMAX契約をオファーするために今年で契約の切れる選手を集めてました。しかし取れたのはレブロンだけ。完全FAになっていたポールジョージも結局見向きもせずサンダーに残留しました。

今年レブロン以外にお金を使っていないのは、使えなかっただけです。ちなみに去年はデン、モズコフとあり得ない馬鹿げた大型契約を結んでいるので金銭の使い方も上手いわけではないです。

今年の補強もアウトサイドの苦手なレブロン、ロンド、ランス、マギーの獲得ですし、必要なポジションに適切な補強かと言ったら疑問の声が多いです。

レイカーズのライバルであったセルティックスの方が補強やトレードなどは上手いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる