ここから本文です

お尋ねします。 現代文芸評論家として助川幸逸郎氏が、話題になっているようで...

kil********さん

2018/7/1516:22:02

お尋ねします。

現代文芸評論家として助川幸逸郎氏が、話題になっているようですが、『謎の村上春樹』を読みながら、異色・ユニークな?

文芸評論家:斎藤美奈子氏を思い出しました。

これ一冊しか読んでいないのですが、若者受けがよさそうですね。

そういえば、村上春樹に雰囲気が似ている?DNAが同じではと思ったものでしたが・・・・。

カントリー&ウエスタンを歌いながら、二人が西部の荒野を歩いていく姿が自然と思い浮かんできたのですが、助川幸逸郎氏の評価はどうなのでしょう?

閲覧数:
22
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

t19********さん

2018/7/2108:23:02

現代文学評論家自体が、かなりどうでもいい存在だと思う。その本は読んだ記憶はあるが内容は覚えていない。
余り関わらんで、昔の小説でも読んでた方がいいでしょう。

  • 質問者

    kil********さん

    2018/7/2116:21:38

    回答ありがとうございます!

    >現代文学評論家自体が、かなりどうでもいい存在だと思う。その本は読んだ記憶はあるが内容は覚えていない<

    共感を覚えます。

    確かにユニークなという以外にない、と言える点はありますね。

    今の若者には受けるのでしょうね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/7/21 21:42:52

回答ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる