ここから本文です

高校1年の息子が、夏休み中に友人と、自転車で千葉市から鎌倉市まで往復すると言い...

kak********さん

2018/7/2113:21:21

高校1年の息子が、夏休み中に友人と、自転車で千葉市から鎌倉市まで往復すると言い出しました。しかも、通学に使っているママチャリです。
自転車旅行に詳しい方に質問です。

1、今まで自転

車で遠くに行ったことがないのですが、あまり体力があるわけでもない高校1年男子が、このような旅行に行くのは可能でしょうか。

2、片道100キロ以上ありますが、高校1年男子が真夏に無理なくママチャリて移動できる距離はどれくらいでしょうか。

3、熱中症と事故対策以外に、自転車旅行で気をつけるべきことはなんでしか。

反対したいのはやまやまですが、チャレンジしたい気持ちも尊重したく、どういう準備が必要かもわかりません。何卒宜しくお願い申し上げます。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
3,142
回答数:
34
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mam********さん

2018/7/2119:33:22

1、限りなく不可能に近いです。しかし出発したら達成して深夜に帰ってくることも考えられます。

2、スポーツ用自転車だとしても、1時間あたりの移動距離 10km、最大100kmで計画を立てるのが妥当かと。ママチャリならそれ以下でしょう。しかもこの酷暑、計画なんて役に立ちません。

3、道に迷わないことでしょうね。

無理かどうかはわからないけど、無謀なチャレンジです。
しかし頭ごなしに無理だからやめろと言うのもいかがなののでしょう。
達成できなかったと言う経験も宝物です。

達成できないだろう前提で、
途中でギブアップした時にどう対処するか。
たとえば最寄りの駅の駐輪場に自転車を置いて電車で帰ってこさせるとか。
終電が過ぎていて朝まで待っても今の時期なら凍えることはないです。
未開の地に行くわけではありません、自転車が壊れたって昼間なら数時間歩けば開いてる自転車屋はあるでしょう。

今回ネックなのは友達と行くことでしょうね。
友達や、友達の親御さんとどれだけ擦り合わせができるか。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/33件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kz4********さん

2018/7/2717:01:45

高校2年の時に札幌〜旭川間(約130km)をママチャリで、大学生の時には金沢〜輪島間(約120km)をロードバイクで走るという同じようなチャレンジをした者です。

結論から言うと、可能です。

私は高校時代には部活をしていたため、体力的に全く同じ条件とは言えませんが、1日で走破できる距離ではありました。

もちろんママチャリで行くという事ですから、時間もかかりますので、朝早くに出発することが条件ですが、休憩含めて半日くらいで着くはずです。

そして、注意点ですが、熱中症含め、脱水による足の痙攣とエネルギー切れには注意してください。

予防についてですが、走行中でも水分が取れるように、キャップではなく、吸えば出てくるやつ(ごめんなさい名前がわかりません、部活とかで使う水筒的なやつです)で水分補給をするようにした方がいいかと。
最近はペットボトルのキャップに付け替える用のがあります。

エネルギー切れについてはロードバイク乗りには有名ですが羊羹が効果的です。
エネルギー切れになると足が動かなくなるだけでなく、それに伴って集中力も切れがちになり、交通事故にもつながるので要注意です。
コンビニに売ってる小さいやつでしたら、あれも走行中に食べられますからオススメです。

息子さんに頑張ってくださいとお伝えください!
帰ってきたらクラスで話題になるくらいのチャレンジですので!笑

tak********さん

2018/7/2521:41:58

優しいお母様ですね。
下記要件での自転車旅、全然可能だと思います。

距離は及ばないですが、私も中学2年生の頃に東京から秩父、長瀞経由で前橋まで自転車旅に出ました。
(懐かしいなぁ)

2の項目は誰にも分からないものなので最低限、ウェアや、休憩の取り方などに留意させてください。


3についてですが、長距離ママチャリ旅の最大の敵は、お尻の痛みと、"パンク"です。

この炎天下、パンクで時間を食ってしまうのは、体力、精神共にダメージがあるかと思うので、新品のタイヤに替えた方が良いかと。あとはパンクの応急処置キットですね。

(私たちは夜にパンクにしたので、そりゃもう悲惨でした。携帯で自転車修理屋を調べられる時代ではなかったので)

備えあれば憂いなし!
可愛い子には旅をさせよ!

準備(金銭的フォロー笑)協力してあげて下さいね^_^

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

got********さん

2018/7/2521:26:14

何日ぐらいで走破されるにでしょうか?箇条書きの質問に答えますと
①体力があるわけでもない高校1年男子が、このような旅行に行くのは可能でしょうか。
何日で行くかによりますが、可能ですよ。もちろんたっぷり休憩や
水分補給をして無理なら辞める勇気を持たせる事が大事ですが・・・
②片道100キロ以上ありますが、高校1年男子が真夏に無理なくママチャリて移動できる距離はどれくらいでしょうか。
これも①と同じ。時間をかければいいんですよ。1日で100キロと思わないで
2,3日に分けるとか・・・。もちろんその分費用は嵩みますが。
③熱中症と事故対策以外に、自転車旅行で気をつけるべきことはなんでしか。
パンクとチェーンの故障などや、足がつるなどの疲労、盗難などかなぁ。

可愛い子には旅をさせよと言います。自分も高校の時に北海道を旅した友人は
生涯の友になってます、快く送り出して下さいませ。

men********さん

2018/7/2320:36:44

息子さんより距離は短いですが、友達と夏にママチャリで80キロほどの距離を往復したものです。

1 自分が行った時は高2の歳でした。
自分の体力は中の上くらいでしたが、体力は普通に持ちましたよ!

2それは人それぞれだと思いますよ。
小まめに水分補給して、帽子をかぶって行けばどこまでも行ける!
とまではいいませんが、片道100キロちょいはいけると思いますよ!

3自分の場合、冷却スプレーや汗拭きシートを持っていきました。
それに帽子、お金ですね。
水筒じゃ絶対に足りないので、ところどころコンビニで飲み物を買い休憩しながら行ってました。
それに旅先でパンクしてしまったら大変なので、その為のお金も合わせて持って行ってました。

これくらいですかね。
あくまで自分の体験談なので参考程度にしてください。

m82********さん

2018/7/2320:19:39

1泊2日で往復なら何とかなります。
この時期の事故対策は熱中症対策と≒です。朝2~3時に出発して涼しい時間帯で距離を稼ぎましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる