ここから本文です

「西日本豪雨」「平成30年大雨災害」って正式名称は?

day********さん

2018/7/2309:18:48

「西日本豪雨」「平成30年大雨災害」って正式名称は?

(前置きが長いので、質問自体は下の方の行のみ読んで頂ければ分かって頂けるのですが、できれば、全文読んで頂けるようお願いいたします)。


今月上旬に襲った「西日本豪雨」ですが、
「西日本」というと、「JR西日本(株)」の管内は当然として、
自分的な感覚では「滋賀県あたりから鹿児島県まで。四国も含む」と、
もっと範囲が広いのですが、
実際は、西日本の中でも、
壊滅的な被害を受けたところから、大した被害がなかったところ、
果ては、単なる雨であり全く被害がなかったところまであるようです。

JR西日本のHP(山陽新幹線は岡山県や広島県を通るにも関わらずかなりの早さで平常運転に戻っていますが。さすが新幹線と言うべきでしょうか)や
郵便局のHPから確認しても被害地域は偏っていますし、
「西日本豪雨」という呼び方は、ざっくりしすぎでは?

7月16日と7月17日の読売新聞のそれぞれ朝刊を確認すると、
四国の中では愛媛県が甚大な被害を受けているようですが、逆に言えばそれ以外の四国は愛媛県ほどではないようですし、
あるいは、「西日本」に分類されない「長野県」にも若干ですが被害があったとのことです。
その割に、(西日本に分類されないものの地理的には長野県よりも西日本に近い)愛知県は全く被害がなかったようです。

避難者や死者がいるわけではないので比べるのは失礼かもしれんが、大雨による交通網の麻痺という意味では関東地方の神奈川県箱根町でも起きました。

「岡山県・広島県・愛媛県の豪雨」みたいな呼び方は面倒だから、
マスコミは「西日本」とざっくりまとめているのでしょうか?

正式名称はないのか、コンビニとかだと「西日本豪雨義援金募金」と書いてるところもあれば、「平成30年大雨災害義援金募金」と書いてあるところもあれば、別の呼び方のところもあった気がします。
(確か「台風救援募金」と書いてたコンビニもあったと思いますが、台風ではないような? 台風級という意味なのかもしれないけど)。

大阪府高槻市をはじめとした、大阪府北部は、大阪府北部地震の復旧が完全に終わらないうちに今回の災害を受けたりとか、
九州北部は約1年前に九州北部豪雨があってまたかよって感じなのかと、
勝手に想像してたのですが、
実際にそれらの地域に住んでる人に聞くと「地震のあとにこれは参ったよ」とか言ってる人から、
「今回別にうちは何ともなかった」と言ってる人までいて、
「西日本豪雨」と言っても、被害は、同じ大阪府北部でも地域差が出るほどに局所的だったのですか?
(実際、上述の読売新聞の記事や表でも、大阪府より京都府のほうが遥かに豪雨被害が大きい)。

「岡山県・広島県・愛媛県の豪雨」みたいな呼び方は面倒だから、
マスコミは「西日本」とざっくりまとめているのでしょうか?

気象庁上の正確な名称というのはあるのでしょうか?

東日本大震災のときは(地震と震災は厳密には意味が違いますがそれはさておき)、
「正式名称上は『東北地方太平洋沖地震』、一般的には『東日本大震災』」
でしたし、あれは東北地方太平洋側が壊滅的な被害を受けたものの、
千葉県にも津波死者が出たり東京都にも地震死者が出たり、
北海道・山梨県・神奈川県といったあたりもそれなりの被害があったので、
文字通り「東日本」でいいのでしょうが、
今回の西日本豪雨は、
マスコミが便宜的に「西日本豪雨」と呼んでいるのか、
それとも、気象庁上の正式名称というのはあるのでしょうか?

閲覧数:
1,065
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/7/2313:01:07

平成30年7月豪雨が正式名
西日本と付くのは正式決定する前に各所で使っていた言葉、使い易いので現在も使われている

3.11は
地震の名称としては「東北地方太平洋沖地震」
災害表す名称としては「東日本大震災」
どちらも正式な物です、公文書などはキチンと使い分けて記録として残します

「西日本豪雨 募金」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sat********さん

2018/7/2515:01:54

地球温暖化による大気中の水蒸気量は減らないので、毎年のように豪雨や豪雪は発生するでしょう。

XX年豪雨、XX年豪雪のように言わないと、区別できなくなる。

you********さん

2018/7/2514:30:57

気象庁が命名したのは「平成30年 7月豪雨」です。被害地域が大きいため、対象地域を絞れなかったため7月豪雨となりました。

kom********さん

2018/7/2309:33:57

「平成30年7月豪雨」が気象庁が命名した正式な名称です。

大規模な自然現象については気象庁が命名するほか、
政府が命名するものもあります。

例えば東日本大震災の場合、
気象庁が命名した地震の名前が
「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」、
政府が命名した災害を指す名称が「東日本大震災」です。

マスコミは当初独自に名前を付けて報じますが、
政府が災害の名称を命名した場合には、
そちらを使用して報じることが多いです。

現在のところ、
「平成30年7月豪雨」について、
政府は命名を行っていません。

いずれも、使用は強制ではありません。

分かりやすく伝えることがマスコミの責任なのと、
気象庁が命名しているのはあくまでも現象に対しての名前であり、
災害についての名称ではないので、報道ではあまり利用されません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

app********さん

2018/7/2309:28:25

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる