ここから本文です

扇子を使っていて、ふと思ったのですが、 扇子の「子」はどういう意味でしょうか。

nor********さん

2018/7/2512:56:41

扇子を使っていて、ふと思ったのですが、
扇子の「子」はどういう意味でしょうか。

閲覧数:
29
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kon********さん

2018/7/2513:39:25

あまり意味はないようです。

『この「子」は、中国語では接尾語として使われることがあるのです。接尾語ですから、実質的な意味はあまりありません。前のことばにくっついて、響きを調える程度のことです。「様子」の場合は、意味としては「様」だけで十分で、「子」に実質的な意味はないのです。
実は、この働きをする「子」は、現代日本語の中にも意外とあります。たとえば「帽子」。帽子をかぶるのは、別に子どもに限ったことではありません。にもかかわらず、なぜ「子」が付くのか。実は、「帽」だけですでに「かぶりもの」の意味を表していて、「子」は接尾語なのです。
もう1つ例を挙げると、「椅子」があります。子どもから大人まで、みんなが椅子に座ります。なのに「子」が付いているのは、これも接尾語なのです。ところで、注意深い読者のみなさまはすでにお気づきでしょうが、この熟語では「子」をスと読んでいて、ここから、最初に挙げた読みに関する疑問の方へと移っていくことになります。
「子」をスと読むのは、唐音と呼ばれている発音です。これは、比較的新しい時代になって日本に入ってきた漢語に見られる発音です。ほかに例を挙げると、「扇子(センス)」「杏子(アンズ)」などがあります。これらのことばもみな、1文字目で意味は完結していて、「子」は接尾語に過ぎないことが、おわかりいただけると思います』
http://kanjibunka.com/kanji-faq/old-faq/q0216/

質問した人からのコメント

2018/7/26 00:30:09

子は接尾語なんですね。他にも子がつく単語がこんなにあるなんて! 
わかりやすい説明、ありがとうございます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる