ここから本文です

メジャーリーグには プエルトリコやベネズエラなど 中南米の国々の選手がとても...

nicobrianさん

2018/7/2717:30:34

メジャーリーグには
プエルトリコやベネズエラなど
中南米の国々の選手がとても多いような気がしますが
彼ら中南米の自国には
日本のような確固たるプロ野球のリーグは
あるのでしょうか?

ないから、職を求めて
メジャーに来ているのでしょうか?

閲覧数:
50
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cal********さん

2018/7/2718:17:29

日本プロ野球程に商業的に確立されたものはありませんが、
中南米にも各国にプロリーグはあります。

ただプロリーグだけで生計を建てるのは難しく、
選手は普通の仕事と二足のわらじである事が殆どと言います。

各国リーグで優勝したチームは中南米No.1を決める
カリビアンシリーズに出場する事が出来ます。
このシリーズは冬季に行われる為、
通常メジャーで出場している選手が
母国代表として助っ人参加する事もあります。
(彼らにとっても冬季に実戦経験を積める機会ですしね)

ちなみにプエルトリコやベネズエラのメジャーリーガーは
職を求めてメジャーに来ている訳ではありません。
アマチュア時代にその有望さからスカウトされて
10代の頃にはメジャーリーグと契約しています。
(日本の高校野球でも先日そのケースがありましたね)

そのスカウティングに引っかからなかった選手や
メジャーと契約したもののマイナーで通用しなかった選手が
母国のプロリーグに入団する格好だと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaz********さん

編集あり2018/7/2802:00:22

中南米は米軍の駐留地だったという理由で野球が浸透しています。
プロリーグはありますが、そもそもが平均年収が5~60万円の国です。
プロだからって食っていけるほど「ショービジネス」は発展していません。
戦後の日本みたいなものですから。
高いギャランティが貰える外国のプロリーグに行くのが彼等の夢ですね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

チーさん

2018/7/2718:14:55

プロの国内リーグはありますが、給料の面ではメジャーには及ばない。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

編集あり2018/7/2718:17:58

プエルトリコはリーガ・デ・ベイスボル。ベネゼエラはリーガ・ベネソラーナなどの国内リーグあります。メジャーに行くのは年俸がいいから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる