ここから本文です

心拍計について質問です。

アバター

ID非公開さん

2018/7/3100:10:51

心拍計について質問です。

ランニング時の心拍数を測るために 心拍計を買おうと考えたのですが、 より精度が良く測るためには
胸にバンドでつけるタイプのものがいいと サイトで目にしました。
この場合、胸周りにつける心拍センサーとともに
数値を見るために時計みたいなのも必要ってことですよね?

通販サイトで探してるのですが、 "ハートレートモニター"や"心拍センサー"などで検索すると 胸につけるバンドの方の写真ばかりで 時計の写真がないものがありました。
だいたい 値段が7000円あたりの表記でした

また詳しく見たら "心拍センサー付きハートレートモニター"ってことで 時計も胸につけるバンド型センサーも揃った商品も何個か見つけたのですが(だいたい値段が25000円〜40000円)

これって要は上の7000円ほどの商品は胸につけるセンサーとバンドの方だけで 時計はまた別ってことでいいんでしょうか?


最後に質問で 心拍計自体をトレーニングに使うのは
少し違うのでしょうか

今現在22歳 中学生の頃から 部活他、自主トレメニューとして 今まで ランニングをしてきたのですが
リフレッシュのためだったり、部活での体力作りのためだったりと ランニング自体に重きを置いてこなかった気がして、改めて 真剣に取り組もうと考えています。
趣味の一環ではありますが、ランニングで 日々自分の成長を実感するためにも 心拍計は必要なのかなと
考えたのですが、 このやり方は間違ってないでしょうか?

今までは 30分間どれだけ走ったかだったり
だいたい30分で走れる決めた距離を走ってタイムを測って見たりとやり方は 色んな感じでやってました。

みんなどんな風にこなしてるのか少し知りたいです。
(メンタルの問題だとは思いますが)
長文すみません。

閲覧数:
66
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ple********さん

編集あり2018/7/3101:06:38

バンド型のものはセンサーになるので、それを記録するランニングウォッチ/スポーツウォッチやサイクルコンピュータに送信して使うことになります。
セットの商品を購入する方法もありますが、ant+やbluetoothなど対応している通信規格が同じならば他社製品の組み合わせでも使用は可能です。

心拍計はトレーニングに使うものですよ。このくらいのペース/呼吸状態で走っているときに心拍数がこの程度なんだな、というのを知ることで、運動強度を判断できます。有酸素運動として効率の良いトレーニングをしたり、フルマラソンのような持久力を要求される運動での乳酸蓄積を避けながら自分が続けられるペースを知るには有効だと思います。逆にスプリントなどの競技者にとっての必要性は低い気がします。

私は普段は手首で測ることのできる光学式心拍計付きのランニングウォッチを使っています。
精確さではバンド型に劣りますが、手軽さとオールインワンでトータルでは安価で済むメリットはあると思います。自分で計算するのは面倒なのでVo2maxを算出してくれる機能なんかも助かりますね。市民ランナーなので実際のところはシビアな分析をするためというよりはより多くの情報を得ることでのモチベーション維持への寄与という効果が大きいです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/7/3101:07:02

    ありがとうございます!
    アドバイス助かりました!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ara********さん

2018/7/3104:30:19

喉で測るのが一番正確です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる