ここから本文です

子育てに疲れました。もうこの世から消えてしまいたいくらいです。まず、年中の娘...

chi********さん

2018/8/106:19:38

子育てに疲れました。もうこの世から消えてしまいたいくらいです。まず、年中の娘は、自閉症スペクトラムで、他の人とは違った動きをします。例えば、お菓子を要求して与えると、バリバリ破壊するだけして一向に食べ

る素振りを見せない、眠いくせに遊びたがって夜中でも遊ぶのをやめない、言葉はオウム返しするだけで覚えようとしないetc.....今まで色々と相談したりしながら、頑張って来ましたが、どれも効果なしです。笑顔でいるよう心がけもしましたが、笑顔を見せると娘は図に乗ってしまい、ますます悪知恵が働いて悪い事ばかりします。自閉症スペクトラムの子供をお持ちの方、どういった子育てをして乗り越えたのか、教えていただけたら幸いです。

閲覧数:
287
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tut********さん

2018/8/106:30:39

子どもに合わせた生活リズムに変更。
今の状態が一生続くわけではないので…。

書かれている内容から年中さんの行動とは思えないんだけど
お子さんは知的障害があるのでは?
もしそうなら発達年齢に応じた対応をしたほうが良いし
療育に通って先生に相談しながら生活したほうが良い。

  • 質問者

    chi********さん

    2018/8/109:05:44

    娘は知的障害があるのも事実です。発達支援センターにも通ってます。私自身もお喋りが下手で、毎日イライラばかりです。話や子育てが上手な人が羨ましくあり、憎いとも思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cha********さん

2018/8/422:56:57

知的障がい+自閉の息子(17歳)がいます。
どうやって子育てを乗り越えてきたのだろうか…。ある意味で「あきらめ」の歴史です。「あきらめる」と見えてくることがあって、「ま、いいか」と思えることもあります。
ただ、障がい児(自閉症児)の子育てって、一人ではかなり難しいです。両親が上手く役割分担することも大切ですし、地域の福祉資源を頼ることも必要です。まずは、質問者様の文章をそのまま児童相談所に持っていって相談されるのが良いと思います。ただ、児童相談所といっても、対応する方は人間ですからいろいろな方がいます。中にはもっともらしい教科書的なアドバイスしかしない方もいます。こっちとしては「分かってるよ。そんなこと。できないから相談してんだろ」と言いたくなることもあります。ですから、相談できる場所を児相だけでなく、役所の担当部署や民間団体の相談センターなど、少し幅を広げてみてはいかがでしょうか。相談に至る段取りとか面倒なのですが、いろいろな人に知ってもらうと問題解決の糸口が早くみつかるように思います。

yuk********さん

2018/8/111:04:49

お母さん。まずお子さんがお腹にやどった時産まれてくる瞬間の事を思い出してみてください。嬉しかったんじゃないですか?愛おしい可愛い我が子って思いませんでしたか?
思うようにいかないのが育児です。
みんなそうです。私は保育士ですが、子供が2人います。まー毎日イライラですよ虐待かってくらい大きな声で怒鳴る事もあります。うちは上がお姉ちゃん下が弟、弟がまー手がかかる。
1歳3カ月?椅子を冷蔵庫に運んで自分で冷蔵庫をあけて中身をだす。
玄関の靴は片一方隠して行方不明
みつかったと思ったら冷蔵庫にある。
お菓子はまきちらす。もー毎日が戦争です。私は休みの日は旦那にみてもらうようにしています。じゃないと無理です24時間365日ずっとこの子達と一緒にいるとか無理です。
人と話したり美味しいもの食べたり
リフレッシュって絶対にいると思います。

pyo********さん

2018/8/110:02:22

大変な時期ですよね。

私もどこかに行きたい衝動に駆られることはありました。この世から消えてしまいたい、その場から去りたい気持ちは「現実逃避」したいときなんです。

そういうときは、無理にお子さんのそばにいないで、ちょっと外で風にでも当たって気分を変えたりしてましたね。

お母さんの笑顔は強力なご褒美になります。行動分析をご存知でしょうか?

保護者向けに本もたくさん出ています。

まず、お子さんが「どれなら理解できるか」探してみてください。
そして「理解できるもの」で教えてあげてください。

知的な遅れがあって言葉がわからなくても「色はわかる子」がいるとします。

例えば、ボタンを順番に押す動作を教えたいとき「赤→黄色→青」の順番で押すことを教えます。

押せたら、チョコでもくすぐりでもなんでも喜ぶことをして褒めます。

すると例えば、成人の方で「洗濯機が使えないときに」
ボタンについた色のシールを順番に押すと使えるようになります。

①赤ボタン おす
②せんたくもの 入れる

などのように、文字または絵をのせて、わかるようにするなど色々考えることがきます。

1度、親向けの自閉症の本を購入されてはいかがでしょうか?

もちろん、絵でわかれば大変ですが、パソコンで絵を引っ張ってきてカードにします。

あとは、「だめ!」の代わりになる行動を教えてあげるとよいですよ。

mam********さん

2018/8/109:08:02

知的障害があるように感じますが、、、
オウム返しは言葉の出始めの状態です。
療育などは行かれてますか?
どのようにしたらいいかやペアトレなどを受けたりしてはどうですか?
知的障害があるのならば年相応のことを本人に求めても難しいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる