ここから本文です

三国ヶ丘は、南海高野線の急行ではなくてJR阪和線の快速は停車します。それについ...

vis********さん

2018/8/122:31:07

三国ヶ丘は、南海高野線の急行ではなくてJR阪和線の快速は停車します。それについては、南海のほうは利便性が低いと思いませんか?

閲覧数:
234
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shj********さん

2018/8/122:52:04

南海電車サイドは、「遠近分離と、混雑緩和重視から、区間急行以上の優等電車は、停車させない」方針を、取ってるそうです。
(南海電車サイドで、三国ヶ丘駅停車の優等電車は、堺東駅~和泉中央駅)・三日市町駅間は、各駅停車の準急行(準急)のみ。
特に、平日の朝のラッシュ時のなんば行は、高野準急と呼ばれてる、三日市町駅・河内長野駅発・千代田駅発の便のみ。)

質問した人からのコメント

2018/8/2 19:29:59

回答、ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Kさん

2018/8/206:20:39

南海からしたら、ビジネス的に危険要素なのです。高野線利用者に極力新今宮や終点難波まで利用して欲しいところです。しかし、中百舌鳥や三国ヶ丘で急行を停めてしまうと、北野田より南から大阪市内に向かう乗客が、御堂筋線とJR阪和線に流れてしまうのがわかっているからです。
収入減を引き起こしてしまいます。

御堂筋線は大阪市内中心部に乗り入れ、阪和線は大阪駅まで快速が直通で走っていますので、便利といえば便利です、だから避けるのです。泉北高速線になかもず、三国ヶ丘通過の区間急行を増発した(準急から振り替え)のもその現れです。区間急行で時間短縮とは表向きで、せいぜい2分程度のもので、大阪市内に行くなら、せめて天下茶屋までは乗って欲しいという南海の意図です。

lif********さん

2018/8/205:41:37

思わない
南海高野線の急行よりも和泉中央発着の泉北区急を停めたほうがいい

mt0********さん

2018/8/200:51:15

JRと南海電鉄の考え方が違います。

JRは、とにかく、
乗降客が増えたら、快速を
停車させる
という考え方です。

昔の阪和線(国鉄時代)の
快速の停車駅は、
和歌山
紀伊中ノ島
和泉砂川
熊取
和泉府中

天王寺
でした。

紀伊中ノ島駅は、
紀伊中ノ島駅に和歌山線が
通っていた時代は、
阪和線の紀伊中ノ島駅に
快速が全便、停車していました。

それが現在の阪和線の快速の停車駅は
和歌山
六十谷
紀伊
和泉砂川
日根野
熊取
東岸和田
和泉府中

三国ヶ丘
堺市
天王寺
です。


◆南海電鉄は、
南海高野線の
準急が
三国ヶ丘駅に停車します。

準急の停車駅は、
難波
新今宮
天下茶屋
堺東
堺東から各駅停車
三日市町まで運転

区間急行の停車駅は
難波
新今宮
天下茶屋
堺東
北野田
北野田から各駅停車
林間田園都市まで運転

急行の停車駅は
難波
新今宮
天下茶屋
堺東
北野田
金剛
河内長野
河内長野から各駅停車
橋本まで運転
または極楽橋まで運転


つまり、
準急は、
堺東駅-三日市町駅間の
各駅の乗客のための列車です。

区間急行は、
北野田駅-林間田園都市駅間の
各駅の乗客のための列車です。

急行は、
河内長野駅-橋本駅(極楽橋駅)間の
各駅の乗客のための列車です。

難波駅-堺東駅間の
各駅の乗客は、
各駅停車の「各停」に乗ります。

つまり、
準急
区間急行
急行

停車駅を違えて、
混雑の緩和にしているのです。

急行は、長距離列車で、
河内長野駅-橋本駅(極楽橋駅)間の
各駅の乗客のための列車だから、

難波からは
難波
新今宮
天下茶屋
堺東
北野田
金剛
以外は、停車しないのです。

2018/8/122:52:36

準急が停車し、各停は次の堺東で急行or 区急に接続しているから 特に低くはないです。急行が三国ヶ丘に停車すると、何割かの乗客がJR に流れ、南海としては損をすると思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる