ここから本文です

マスクメロンが、メチャンコ高価なのはなぜでしょうか。 中東とか暑いところで...

rit********さん

2018/8/213:28:05

マスクメロンが、メチャンコ高価なのはなぜでしょうか。

中東とか暑いところであれば、普通に簡単に育てられるのでしょうか。
日本だからこそ高い値段で流通しているのでしょうか。

胡蝶蘭も高価ですけれど、赤道付近なら素人でも育てられるのですか?

閲覧数:
13
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bur********さん

2018/8/214:52:33

メロンは夜温は18℃から20℃
日中の温度は25℃から28℃となります。
暑くても育ちにくくなってしまいます。
水分を抑えたほうが甘くなるので必然ハウス栽培が多くなります。
また高級なものは1株につき収穫は1果にします。
栽培するのにかかる日数は育苗だけで35日程度、
花が咲いて授粉してから実を収穫するまでに
品種などでも差はありますが50日かかります。
その間の管理などを考慮すればどうしても高くなりますね。
安いものは何個か実を付けさせたものになります。
単純に高級銘柄にしている節も無くはないですが…。

胡蝶蘭に関しても栽培が比較的難しいからでしょう。
真夏は直射日光NGなので遮光ネットなどを使いますし
温度はなるべく20℃前後。
冬もそうなので暖房費がかかります。
更に使用している植え込み資材である
ミズゴケやバークも他の資材と比べると高価になります。
日本の環境では病害虫が多いのも難しくさせている要因でしょうか。
たとえ熱帯であろうとも素人には難しいかもしれません。

質問した人からのコメント

2018/8/8 10:09:28

ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる