ここから本文です

小選挙区制、中選挙区政、中選挙区/全国区比例代表制選挙のそれぞれのメリットと...

huj********さん

2018/8/922:00:03

小選挙区制、中選挙区政、中選挙区/全国区比例代表制選挙のそれぞれのメリットとデメリットを教えてもらえませんか?

閲覧数:
55
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dan********さん

2018/8/922:26:06

〇小選挙区制度
メリット
・簡単に言うと二大政党制が作りやすいこと
・多数党が過半数を獲得しやすいこと
・地方の人口の少ない県の意見を反映しやすい
デメリット
・少数者の意見を反映しにくいこと
・1票の格差が生じる可能性がある事(格差の程度が大きい)
〇中選挙区制度
メリット
・少数者の意見をやや反映しやすいこと
・多種多様な意見を反映しやすいこと
デメリット
・多数派が形成しにくくなる。
・大政党(自民党など)が複数候補を擁立することが多く、同一政党の候補者間の競争の結果金がかかる選挙制度になりやすいこと
・同一政党候補者間の競争の結果、無駄な公共事業が行われやすくなること
・1票の格差が生じる可能性がある事(格差の程度が小さい)
〇比例代表制度
メリット
・1票の格差がなくなる。
・少数者の意見を反映できる。
デメリット
・多数派の形成がかなり困難となる。
・地方の意見を尊重できなくなる可能性がある。

質問した人からのコメント

2018/8/16 14:09:01

大変詳しく教えていただき、ありがとうございました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる