ここから本文です

スキゾイドパーソナリティ障害と、発達障害→自閉症スペクトラム→アスペルガー症候...

りゅういちさん

2018/8/221:41:47

スキゾイドパーソナリティ障害と、発達障害→自閉症スペクトラム→アスペルガー症候群→孤立型の違いを教えてください。

閲覧数:
485
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/8/512:29:15

これらは行政的・書類的な扱いに
大きな違いがあります。

まず、「スキゾイドパーソナリティ障害」だけでは、
通常、障害者手帳がとれません。
これは、この診断が人格障害であり、
現状、(精神)障害とはされないからです。

一方、「発達障害(略)孤立型」では
医師の診断書次第ですが、
多くの地方自治体で精神の障害者手帳が取得可能です。

※なお、どちらの場合でも知能指数次第では
知的障害者手帳が取得可能な場合もあります。

しかし、その書類的扱い以外でみると、
それぞれの識別が難しいとされています。
つまり、誤診がかなりあるのでしょう。

私自身はADHDに加え、孤立型…と診断されてますが、
スキゾイドの方がピンとくるんですよね…

なので、違いを挙げること自体に
意味があるのかわかりませんが、
一応、特長とされることで
相反する部分として、

性質 → スキゾイド:ASD孤立型
1攻撃性 → あまりない:しばしばある
2生まれつき? → 後天性かも:先天性かも
3諦観 → 強い:強いわけではない

が挙げられます。

「スキゾイド」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる