ここから本文です

換価分割を前提にした相続登記についてお尋ねします。

pap********さん

2018/8/620:11:12

換価分割を前提にした相続登記についてお尋ねします。

亡父名義の不動産を子供たち3人(長男、次男、長女)に換価分割するため、便宜上高齢の母と同居している長女に名義変更し、母が旅立ったあと売却し、その金額を3人で分ける旨の遺産分割協議書(以下、協議書)をネットを参考に作成しました。その協議書をもって法務局に相談しに行ったところ、換価分割に関係する文言は税務署の領分だから、外すようにと言われてしまいました。では、税務署に相談しながら換価分割を反映したもう一つの協議書を作成することになるのでしょうか。

閲覧数:
106
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2018/8/620:13:18

税務署はお金の流れが説明できればそれで良いです。
領収書、お金が動いた預金通帳の写しなど、立証できればそれで良いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/8/7 22:37:14

税務署への対応の仕方、参考になりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる