ここから本文です

筑紫国造磐井は何で大和政権と対立したのですか?

風船猫さん

2018/8/2610:44:55

筑紫国造磐井は何で大和政権と対立したのですか?

閲覧数:
37
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun********さん

2018/8/2611:43:31

当時の九州は、朝鮮半島の影響が強く、
大和朝廷に対しては、半独立的な立場だったので、
朝鮮半島に、任那日本領をもつ大和朝廷が、
朝鮮へ出兵するのを防ぎたかったのです。

もし、大和朝廷軍の出兵を許せば、
九州に朝鮮の新羅軍が攻め寄せるかもしれず、
反乱を起こしたわけです。

質問した人からのコメント

2018/8/29 12:16:53

皆さん、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pin********さん

2018/8/2612:38:43

九州島にある、倭国を代表する本家筋の「筑紫君磐井政権」に対して、新興開拓地の分家筋である近畿の「継体」が、列島で初めて反旗を翻した、「継体の乱」で、日本書紀の記述は、「主従の関係を逆転させています」。

ski********さん

2018/8/2611:13:40

岩井も先祖が天皇である、君、を称していますから自分の権利を主張したかったのでしょう。

国造本紀に筑紫米多君は先祖は稚沼毛二俣命の孫とある継体の同族です。

この一族だけ真人、になっていません。

皇族だと、都合が悪いので記録からは米多を削ったのです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる