ここから本文です

キャノンのDIGIC7と6は圧倒的に性能が違うのですか?

chi********さん

2018/8/2619:29:32

キャノンのDIGIC7と6は圧倒的に性能が違うのですか?

一眼レフを購入しようと考えているのですが、今のところEOS80Dだと思っています。しかしEOSX9iや9000DはDIGIC7が搭載られているのことを知り、動画も撮って見たい私は、X9iや9000Dに少し揺らぎそうになっています。しかしとう目で見ればのちにフルサイズセンサー付きのカメラが欲しくなり、結局はAGP-Cのカメラは使わなくなることは分かっています。でもどうしても、DIGIC6だとDIGIC7に劣ってしまっているという印象がぬぐいきれず、80Dの動画撮影はあまり良くないと考えてしまいそうになっています。

カメラのことは全くの初心者で、間違ったことを言っているかもしれませんが、よろしくお願いします。

PS.同じ価格帯でキヤノン以外のオススメのカメラがあったら教えていただけたら幸いです。

閲覧数:
680
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/8/2623:30:55

初めてカメラを買うときは仕様表の数字が気になります。またAカメラにあってBカメラにない機能があるとAが良いカメラに見えます。しかしカメラを買ってあれこれ撮り始めると、買うときに決め手となった機能や数値が無意味なことに気付きます。

80DとX9iや9000Dとの決定的な違いはファインダーです。片やガラスのプリズム、片や鏡を組み立てたダハミラー。ガラスと空気の屈折率の違いが理由で、後者のファインダーは画像が小さく見えます。また反射率もガラスと空気の界面が高いので、後者は暗くなります。暗さは焦点板を素通しに近くすることで明るさを補えますが、それと引き換えにピントが合っていなくても合って見えてしまいます。ベテランが80Dや7DIIを買うのも、フルサイズの高価なカメラがガラスプリズムなのもファインダーが理由です。ダハミラーのX9iや9000Dは倍率が低い上に写真に写る範囲のすべてが見えません。カタログに数値が載っていますが、95%の視野率は長さです。面積にすると90%ぐらいしか見えません。仕様表のファインダー倍率と視野率を見比べましょう。
https://www.yodobashi.com/product/100000001003030091/

DIGICは新しいほど画質が良くなっています。しかし一般の人が見比べてわかるほどかどうか。動画性能に期待するならパナソニックのG8がお勧めです。新型が出て今が底値でしょう。私はキヤノンのフルサイズを使っていますが、只で貰えるなら80DよりG8Mを希望します。高速コントラストAFは速くてピントの精度が高いからです。その上G8とEOSでは動画の性能が大違いです。
https://www.yodobashi.com/product/100000001003251126/

フルサイズのカメラはなるべく早く経験すべきです。使わないと良さも悪さも分かりません。6DIIと24-105STMのキットがお勧めです。DIGIC 7だし、値段もフルサイズにしては安い。ボディの大きさは80Dとあまり変わらないでしょう。
https://www.yodobashi.com/product/100000001003617790/

私が今マイクロフォーサーズを主力にしているのも、フルサイズを長く使い、その最大の欠点の大きくて重くて煩いことに気付いたからです。街撮りをすれば警戒される。家族や友人にレンズを向けると緊張される。カフェや博物館ではシャッター音で周りが振り返る。ミラーやシャッターのショックが大きいから手振れを引き起こしやすい。両方のカメラを平行して使い、少なくとも私の撮影する写真では、フルサイズの一眼レフよりマイクロフォーサーズのミラーレスが優ることに気付きました。A3までのプリントでは違いに気付きません。むしろ一眼レフのレンズは周辺の写りが悪い。しかし三脚に載せて風景を撮る人はフルサイズの高画素機と俗に大三元と言われる高級レンズが向くでしょう。
https://www.yodobashi.com/product/100000001003225417/
そういう人たちが買う三脚の安いほう。
https://www.yodobashi.com/product/100000001003371985/

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2018/8/2708:48:33

Canonはかなり手抜きに作ってるので。


サムスン電子のセンサーの5DⅣと5DⅡの頃のセンサーをまだ使ってる6DⅡじゃ全然違いますし。
http://www.photonstophotos.net/Charts/PDR.htm

この数値の高い物を選べばいいですよ。

早い被写体で早いシャッタースピードを使うなら高ISOの数字の高い物。
遅いスピードの風景とかメインなら低ISOの数値の高い物。

といった具合に。

ちなみに自分のおすすめは動画やるならPanasonic一択。
他のメーカーは動画に関して言えば話にならない。
ただの写真機。ビデオカメラと写真機両方の性能備えているのはPanasonicのみ。

とはいえ上級機だけなので。
GH5かG9(他社のレフ機よりはマシだけど制限はある)かGH5sですね。

どうしても安いのならG8ですかね。
時間無制限録画も他社は出来ませんし。
ディスコンになってますが。

2019年登場の超高性能センサー搭載したGH6も噂されてますが。
多分暫くは30万超えると思う。

aa1********さん

2018/8/2708:33:04

気にしなくていいよ。
DIGIC4でも普通に通用するから。6と7なんて大差無い。
80Dは発売から少し経っているけど、中級機。
9000DやX9などとは作りが全然違います。

nob********さん

2018/8/2621:51:07

最初から自分の思う最高のもん買っとかないと無駄になるだけですよ。フルサイズに憧れるなら中途半端なもん買うのは余計な出費につながります。
DIGICだけで性能決まるんならEOS1DなんかDIGIC6+なのでKissMや最新コンパクトのDIGIC8にはるかに劣ることになります。
あーだこーだとオタクどもがスペックデータを語るのも一つの趣味ですが、実際に撮影する上では最近のものはほぼほぼこなれているので大きな差は出ません。特に腕があるならカメラは持てる力を発揮するだけの話なので、大事なのは機材性能よりも機材への理解と使い方やセンスです。動画は一眼レフでは撮りにくいです。

pop********さん

2018/8/2620:11:45

それならば最初から6Dmark2にした方がいいのでは?
DIGIC7だし、後々気になるのが分かっているなら最初から買った方が無駄にならない。

jkj********さん

2018/8/2619:48:35

AGP-Cじゃなくて、APS-Cね。
Aドバンスト
Pォト
Sステム
の頭文字でAPSというのがフィルム期にあったの。それよりも少しだけ
Cンパクトだから、APS-C。

動画を撮るつもりなら15万円以下くらいまではビデオカメラの方が圧倒的に使い勝手が良いから、それじゃあ物足りない部分がはっきりしてから一眼動画を検討する方が良いと思うけどな。

レンズが大きいしピント合わせもスマホカメラやビデオカメラよりもシビアなんだよ。だから仮に今もビデオカメラを持っているとして、その3倍の値段の一眼カメラだけを用意してもまだ、ビデオカメラのピント合わせと同じような快適さにはならない。
写りの鮮明度はレンズ品質で決まるものだから、カメラだけを奮発して買っても安物レンズじゃ安物な写りにしかならないし、レンズもまた、ビデオカメラ用レンズ(自体には値段が付いていないけど、仮定として)の3倍の値段の物を選んでも、イメージセンサーは3倍どころか10数倍の大きさがあるから、一眼用レンズで同じだけの写りを再現したい場合には最低でも10数倍相当の値段の物から選ぶ必要があって…

ピント合わせがシビアなのに関連して、手振れにもまた敏感だから、レンズ鏡筒を自分で回して合わせるというのは論外だし、カメラ任せにしていては意図した通りには絶対にピントが来てくれないから、ブレを起こさずピント合わせをするための補助装置が必要にもなる。

画像処理エンジンは一切気にしなくていいよ。
画像処理エンジン以上に、性能に対して支配的な要素は沢山あるし、そもそも道具事態に向き不向きもあるから。もちろん、純粋な後継機種で画像処理エンジンも新しくなっていれば、新しいに越したことはないけど、デジタル品はとにかく新しいことが重要で、いくら上位機種だからといって、5年も前の物を選ぶメリットはゼロだし、3年前のミドルクラスと発売直後の現在のエントリークラスがあれば、真新しいエントリークラスの方が上回ってる場合も多々ある。

Youtubeで見られるような一眼ならではの一眼動画を撮りたければ、最低でも40万は用意しよう。カメラは10万円以下。レンズは10万が最低ライン。他の補助装置に20万円でギリギリ足りるかどうかな、という具合。

画像処理エンジンは文字通り、情報処理のためのデバイス。
他の機器のCPUを見ても分かる通り、セールスポイントになるのも、詳しい人々が見るのも、絶対的な性能よりも省電力性や消費電力に対する効率などだよね。画像処理エンジンでもそれは同じ。選択肢が無いものに対して、新旧ごちゃ混ぜにしてどっちが良いかという疑問自体が、とてもナンセンスだよ。

それと、何をどういう風に撮るのかを誰にでも伝わる表現で説明するか、作例URLを追加した上で、その作例のどういう部分を見てどういう風に評価して、それを撮りたいと言っているのかなどをはっきりと示さないと、「どっちもカメラだし、好きな方にすれば?」という以上の事を言えない。

また、選ぶにあたって予算がいくらでも構わないのなら、あえて最低グレードの物を勧めはしないから、上限予算がいくらなのかも「〇円まで」の形式ではっきりと示さないとダメ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる